DAIWA ランカースケール

先日、ラインをまとめ買い、あと少しで送料無料。色々物色していたら良さそうなメジャーが。
これなら写真撮影にちょうど良さそうと衝動買い。

買ったのはDAIWAのランカースケール。まあバスやシーバス用ですかね。
これは荷物入れに入らないだろうから、普段は車に積んでおいて大きいのが取れたら使おうと思っていたんです。

先日、30cmのを家でランカースケールで撮影してみたら、測りやすい&目盛りが見やすい。
これを普段使いにしようかと、荷物ケースに入れてみるとピッタリ入る大きさだった。
昨日からこれを持参し始めました。

dscn0961 dscn0965

以前のはノギスケールというメジャー、撮影にも使いやすかったけど、欠点も多い。
一々シワを伸ばし、目盛りを移動させ測らなければいけない。底が凸凹だと正確に測れない。また強風だと捲れてかなりイラつく。黒鯛は良いが、メジナだと暴れてズレて撮影失敗ばかり。
ランカースケールはワンタッチで伸ばして魚を置くだけ、測りやすいし大きさも分かりやすい。80cmまで測れるが二つ折りで40cmでも測れる、底が凸凹でも問題なし。
欠点は携帯性が悪いことだけ。ちょっと嵩張る&重い。まあこれは我慢すれば済むこと。ちょっと値段は高いけど長く使えそうです。

これで自分で測ってもエサの釣り王へ持ち込んで縮むなんて事はなくなるでしょう。(笑)
私は縮むのが嫌だから持ち込む時は現場では計測しなかったですよ、いつも目測で50あるかな~と…う~んそんなの釣りたいな。

フォローする

TOP