フローティングベスト購入。

DF-3206_bk_l

今日はエサの釣り王へ、修理したリールと注文してあったフローティングベストが届いたので行ってきた。
リールはローター、ベール、アームレバーが交換になったので新品みたい。

今まで使っていたフローティングベストは一番小さいのがLサイズでMが無かった。私には大きくて夏は座ると肩が浮いてしまったり、股紐が長すぎて3重にしていたり、防寒服とコンビアップシステムで合体させると腕が動かし辛かったりした。
購入したのは2011年だったかな、表面の生地も傷み、ポケットの裏地の白いのが剥がれてきていた。以前に磯で転んでベストがクッションになり無傷だったこともある。
新たに購入したのはダイワの一番高いもの。サイズはMにした。以前に使っていたものとポケットはほぼ同じ。

まずはフローティングベストを試着する。サイズは丁度いい、上記の問題点はすべて解消。胴回りが簡単に調整できるのが良い。股紐も余ることはなかった。スマホも内ポケットに収納できた。とても気に入った。
フローティングベストにはこれから色々取り付ける。これはまた次回に紹介する。

ちょっと話が変わります。
以前から野崎さんにも水温計測をお願いしていた。じゃあ水温計を買ってきてよとお金は払うからと。
で、タニタのデジタル温度計を購入して渡してきた。商品説明は下のリンクから。

海水温計測のススメ。

まずはお店にある活きエサ水槽の水温を測ってみる。水温設定は14度となっていた。測ってみると14.3度。冷蔵庫の中もほぼ正確な温度。
次回からは水温計測してくれるようだ。野崎さんの釣行記が一番参考になるからね。これからが楽しみになるよ。

フォローする

TOP