ガン玉はこれ。

前回、ハリス上のガン玉を移動させると書きましたが、ハリスが傷つかないゴム張りガン玉もあります。でもね、高くて非経済的だし、小さいのは無いんですよ。
私が愛用しているガン玉は「フジワラ ガン玉 7号 カモフラージュグリーン」、これは黒鯛用。海苔メジナ用も同じメーカーの2-3号を使用しています。

「フジワラ ガン玉 7号 カモフラージュグリーン」はハリスにペンチで噛まして後から移動しても傷付き難いです。また色がいいですね。海苔メジナの時も海苔に同化してくれます。
私は針を結ぶ際、先にガン玉を打ちます。ガン玉を噛んだ部分は傷が付きます。その部分はカットして上に移動させて針を結びます。この形になったのは10年前くらいかな。

最近は目の衰えもあり、暗い釣り場で7号のガン玉を打つのはかなりの苦です。(笑)なので、予めガン玉と針を結んだハリスセットを7-8個用意して、ガン玉が取れたり、ハリスが傷んだ場合は直ぐに交換です。フグに針を取られた時はガン玉が残っていればその場で針を結び直しです。

如何に効率よく・手返し良く・経済的に出来るかを、何時でも考えてしまいますね。

フォローする

TOP