充電式・モーションセンサー付き・キャップライト、レビュー。

充電式のキャップライトをAmazonで買ってみたのでレビューします。
充電式+モーションセンサー付きなのに激安価格です。

私はヘッドライトは頭を締め付けられる感じが苦手で使いません。おもにキャップライトやクリップライト使用です。
これはキャップに取り付けるタイプのキャップライトです。クリップはやや硬め、ガッチリ固定は出来てます。
スイッチを押すたびに強点灯・弱点灯・消灯となります。
モーションセンサーモードはスイッチ長押し、するとスイッチ部分が緑色発光します。手をかざしてON・OFFの切り替えです。センサーモードの時は強点灯のみです。点灯している時にスイッチを押してセンサーモードOFFとなりました。
ちなみに説明書きはありましたが日本語では書いてありません。絵を見ればなんとなく分かります。

まずは充電してみます。MicroUSBコードが付属していて充電されると赤色に発光、分かりやすくて良いですね。充電が終わると緑色に変化します。なかなか賢いですね。

重さは25gと軽く、キャップに付けていても違和感なし。しかも防水仕様です。
明るさは55ルーメン、磯歩きはギリギリ出来そう。私は普段は弱点灯で十分です。私が普段使っているパナソニックのLEDクリップライトと弱点灯はほぼ同じ明るさです。
モーションセンサーは実釣中には使えませんね。竿を振り上げた時にセンサーが反応してしまいます。意図せず海を照らしてしまうリスクがあります。センサーは歩いている時でちょっと休憩などに使えそうです。これをキャップではなくバッカンなどに取り付けておいて、エサ付けなどの時にセンサーを使うと便利かも知れません。あ~2つ買えばよかったな。
ライトの角度は自由に変えられます。真下に向けることも可能。

欠点と言うほどでもないですが、ちょっと気になる所もあります。
キャップの取り付け部分が硬く、ちょっと心配。以前に買ったハピソンのは1年使わずに折れました。ハピソンのは予備用に仕掛け入れに入ってます。
あとはAmazonのレビューで壊れたとかありますけど、使用頻度は少ないのでそんなには壊れないかなと。値段が値段ですから割り切って使いましょう。
もう一つ、電池残量が分からないです。まあ釣行後に充電しておけば心配ないですね。モバイルバッテリーでも充電できますし…。

充電式でセンサー付き、しかも軽量・防水でこの値段で良いんでしょうか?
予備用に一つあると便利そうです。何かを買うついでに買ってみてください。

フォローする

TOP