パーフェクトストリンガー

ストリンガーは持っているけれど、なかなか良いものに出会えない。

がまかつのストリンガーはフックが硬く、刺しやすく、魚をかけた時に持ちやすい。凄く気に入っていたが大きな欠点あり、大体半年くらいで腐食して折れてしまうのだ。
昨年買ったマルシン漁具のは使いやすいけど、持ちにくい&刺しにくい&フックが徐々に緩んでくる。45UPをかけると心配かな。
樹脂製のストリンガーも以前使っていたが、刺しにくく、外れてオートリリースも何度もある。

また5-8連のロープ直結のストリンガーもあるが、余っているストリンガーが邪魔だし、一緒に沈めておくとカキ殻や岩に引っ掛かってしまう。
なので、一つ一つ取り外しができるストリンガーが好き。掛けるのは1枚か多くても3枚くらいだしね。沢山釣ってもリリースか入れ替えだ。

手返しを早くするためにはこういう手間も重要。

丁度、通販でラインを大人買いするのでついでに購入した。
購入したのはゴム張りガン玉で有名なヤマワ産業のパーフェクトストリンガーのフック。ロープ&ホルダーは以前に使っていたのを使い回し。

ヤマワ産業(Yamawa-Sangyo) パーフェクトストリンガーフック【釣具のポイント】

価格:1,404円
(2015/3/19 20:00時点)

数回、使ってみた感想。
フックは硬くしっかりと固定できる。
フックがラウンド状になっているので、魚が暴れても対応できる。また外れることはないと思う。
フックの先端がやや鋭利になっていて魚に刺しやすい。
魚を掛けて持つ時もがまかつ程ではないが持ちやすい。
う~ん、なかなか良いじゃないか。

問題は錆びないかどうか、フックが緩くならないか。これは長い間、使ってみないと分からない。

DSCN0554

フォローする

TOP