ライトを当てられる&黒鯛の調理法。

何故、最近ライトで照らしながら釣りをする人が多いのだろうか?
先日もヘッドライトを点灯したまま竿を振ってました。
しかもかなり強力なライトですよ。魚が散るのが分かって無いんでしょうか。アジやカマス狙いでも影響はあると思いますよ。
ライトを使うならせめてランタンですね、地面に置いて常時点灯で使って欲しいです。あれなら影響はほぼ出ないです。

私がライトを使うのは最初の準備と後片付け、針やハリスを結ぶ時のみ。極力、ライトは付けません。
しかもLED1灯でボタン電池はわざと古いのを使って暗くしてます。磯歩きは暗いと危険なので、やや強めの3灯式LEDです。
この前も取り込み時にライトで照らされて焦りましたね。やはり魚は光に敏感です。

ライトの扱い方を釣り雑誌などに掲載して欲しいものです。それと顔にライトを当てるのはやめて欲しいです。
これからは釣り人が一番多くなる季節ですね。平日でもライトを当てられますし、もう誰も来ないマニアックな場所へ行くしか無いですな、トホホ。

話は変わって黒鯛の調理法。
どうしてもこの時期の黒鯛は臭みが強い。そこで先日は香草焼きにしてみました。
魚は3枚にして中骨などを取り除く。皮は付けたまま薄めに削ぎ切り。軽く塩を振って冷蔵庫で一晩寝かす。
余分な水分をキッチンペーパーで取り除き、S&Bの魚の香草焼きパウダーをまぶしてフライパンで焼くだけ。超簡単そして美味い。
これなら臭みの強い時期や脂が乗ってない黒鯛でも食べられそうですよ。お試しあれ。

フォローする

コメント

  1. ヒスイ より:

    初めまして〜!
    ライトの件、私も特に感じてますよ。
    半夜でクロダイ狙いが多いのですが、沢村さんと同じく7月頃から何度も照らされて嫌になりました。(アオリ狙いの方は、特に照らして来ますね。)
    今月はついにギブアップ(笑 クロダイ狙いはお休みです。

    台風後の良型は嬉しい1枚でしたね!!
    これからも釣行記楽しみにしてます!

    • 沢村 より:

      ヒスイさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
      ライトを照らされるのは以前からありましたが、ここ最近特に多いと感じます。

      ブログ拝見しました、タチウオ良いですね。

TOP