サヨリ狙い惨敗&黒鯛見える。

今日は午後からサヨリ狙いに釣行。午後1時半過ぎに到着すると釣り人たった一人。サヨリ狙いの人は誰も居ない。
昨年はサヨリ狙いの人でごった返していたのに釣れていないのか?9月上旬はサヨリ狙いの人が居たけど、最近は見に行ってなかった。

まあ取り敢えずやってみた。開始15分、隣に中学生位の二人がちょい投げ。この子達、オモリがどっちに飛ぶか分からない、凄いノーコン。やっぱりこっちに飛んできて絡んでしまう。私は端っこに移動したのに近づいてくる。ダメだこりゃ、風も強くて釣り辛いし移動することにした。

移動先は今年2回黒鯛狙いした場所。9月はサヨリが見えていたのでダメモトでやってみる。
アミコマセを入れるとコッパが湧き始めてしまった。いくら遠投してもコッパばかり掛かる。しかも徐々にサイズアップ。竿を引っ手繰られて25弱のメジナが上がる。なんだここ、メジナが物凄い。
16時頃、いきなり竿を持っていかれる。ドラグを緩めにしておいたので唸る唸る。メジナだろうけどデカそう。ハリスは0.8号、切られるか。姿が見えた、30近いぞ。手前でもう一度突っ込まれる。今日はタモがない、ブリあげるしか手が無さそう。弱まったのでゆっくり持ち上げたら暴れてハリスが切れた。まあ仕方ない。

全くサヨリの気配がないので、偏光グラスを掛けてあちこち様子見。離れた場所へ行くと、底に大きな魚影。メジナかと思ったら黒鯛だ、45はありそう。その周りをよく見るとカイズサイズがウジャウジャ。何だよ、黒鯛一杯いる。サヨリ釣りに来たのに黒鯛が見えるとは…。メジナも30クラスが見え、ここで海苔メジナやりたくなる。

サヨリ狙いを再開したがコッパばかり。16:30には帰らなくては行けないので早めの終了。
帰りにまた見に行くと今度は45-50が群れで表層を泳いでいた。黒鯛の仕掛けとエサは家に置いてきたので悔しいのなんの。

結局、サヨリ狙いは惨敗。ダメだね、もっと情報収集してから行くべきだった。昨日、下見しようと思ったけど渋滞酷くて止めたんだよね。
次回は海苔メジナ狙いを予定していたけど、黒鯛が見えちゃうと黒鯛狙いたくなる。もうちょっと考えましょう。

フォローする

TOP