好調継続。

昨日の初釣りはボウズを覚悟しての釣行だったが、まあまあのサイズをゲットできました。昨年12月からの好調は継続しています。

水温はとうとう13-14度台、これからはより一層食いが渋くなりますね。
食い渋っている時は誘いが有効です。ほんの30-50cm程度仕掛けを引っ張ってエサを目立たせると、黒鯛はエサに飛び付くことがあります。特に底から浮いている黒鯛には有効ですね。
誘いはエサ取りが消えている時のみ、エサ取りが多い時に誘うとエサ取りが飛び付きますから逆効果になります。

さて、寒に入り寒さが厳しくなってきました。
さすがに早朝は辛いものがあります。暖かったり、条件次第では早朝も狙います。
この好調を春まで継続させたいですね。

話が変わりますが、昨年の釣り納めのバラシ、針を伸ばされましたが年無し確定だったかも知れません。
掛かりどころが悪かったんですね。仕方ないですけど、悔しさが徐々に増してます。
まあ、またきっと食ってくれるでしょう。寒いけど楽しみます。

フォローする

TOP