絶好調モード突入か?

昨日は大型黒鯛を仕留めることが出来ました。
サイズは48cmに僅か数ミリ届かず、47.5cmとしました。無理やり伸ばせば・・・48に届いたんですけどね。(笑)

dscn1050_o

昨日はエサの釣り王へ持ち込みませんでした。持っていこうと思ったのですが、閉店の18時には間に合わないし、サイズも50越えてないし・・・。
今使っているランカースケールというメジャー、測りやすく見やすくてとても良いです。今は釣行時は常時持ち歩いています。

さて、絶好調モード突入でしょうか?
でも、まだこれから水温が下がるんだよね。より一層食いが渋くなりそうです。
今週・来週は鍋底型の強烈寒波が襲来、水温も下がっていきそうです。
昨年1月にあった黒潮分岐流による異常な水温上昇は今年は無いと良いな。私はその方が乗っ込みがハッキリして良いと思ってます。

ここの所、やはり荒れ後が有利の感じです。潮が澄んでいてもあの時間には関係なく食ってきますね。
荒れないでベタ凪・潮スケスケでも食うのだろうかと疑問が出てきます。多分大型は出ないような気がします。今度、やってみることにしましょう。

年末に数ヶ所下見したのですが、新たな浅場を見つけました。まあ浅場なんて誰もやらないだけで至る所にあるんですけど…。
GoogleMapsで確認してもやはり良さそう。
浅場で出るにはやはり根や障害物が必要だと思います。黒鯛のエサになるアオサがあったり海藻類があると浅場でも黒鯛が入ってきます。

フォローする

TOP