乾燥海苔作成

今朝は海苔の状態を確認がてら乾燥海苔を作るためのアオサを採取しに行きました。
海苔は生えてますけど、フサフサは一部分のみ。今年も厳しい状況です。
乾燥海苔用のアオサを採取していると3人組が来てガリガリやり始めました。根こそぎ取られると今年はもう生えなくなるんですよ。私は指で摘んで採取です。
他の場所も周ってコマセ用も採取できました。コマセ用は多少固くても伸びていても叩いてしまうので問題ないと思うんです。コマセ用は叩いてから冷凍保存です。

DSC_0552

これは乾燥途中。湿気があるうちに折りたたんでカラカラになるまで乾燥。こうすると冷凍庫内で嵩張らないです。
前回の釣行の余りの海苔も既に乾燥させて冷凍庫内。完全乾燥で冷凍保管なら1年以上問題なかったです。湿気が残っていると3ヶ月ですね。
ちなみに昨年に作った乾燥海苔がまだ手付かずの状態で冷凍庫で眠っています。圧縮真空密閉してあるので封を開けないと状態が分かりませんけど多分使えると思う。一昨年の乾燥海苔も僅かに残っているが変色などはなかった。
これで海苔が消えても充分遊べる量はありますね。

フォローする

TOP