カゴ網とブヨに悩まされ…。

昨日もその前もカゴ網に悩まされてばかり。大体、引き上げと再投入が早朝なんだよね。
カゴ網は毎年悩まされているが、今年は1月から頻繁に遭遇している。
あれが入っていると黒鯛は警戒してまず釣れないと思っていい。メジナは上層を回遊してるから影響はない。それでも上げ下げしている時はダメだね。

漁師に聞いたのだが、カゴ網はタコを獲るためのカニを取っているそうだ。ついでにタコも入る事があるとか。網の中には魚の切り身を入れていた。
大体、波が穏やかで底が砂地の根際に入れることが多い…って黒鯛の狙い目と重なるんだよ。

釣り場に着いてもブイが2カ所浮いているだけで、何処に入って居るのかも分からない。
狙っていたポイントにモロに入っていた事もあったね。漁師によっては空が白ける頃に上げ下げする、ちょうど良い時合をダメにされると頭にきますよ。

ブヨに刺された右足は足首が曲がらないほどパンパンに腫れ上がってます。刺されたのは久しぶりだから余計に腫れているのかも。痒みは治まってますが、徐々に周りが痒くなってます。掻き始めると無性に痒くなりますので湿布と氷を当てて我慢です。
暑くなってきましたので、手首をガードするアームカバーも用意しました。後は首周りにアンチモスキートスプレーでガードです。

ズボンの裾を留めるレッグカバーが無いか探したのですが、冬用しか無いみたい。
ストッキングはどうかなとカミさんの使い古しを貰いカット、これなら靴下は伸びないしブヨの侵入を防げて良いかも。

フォローする

TOP