蒸し暑い&色々。

今日も蒸し暑いですね。昨日の釣行時も晴れて暑くて堪らない、風があったのが救いでした。
夕方の釣行は曇りの時に行くか短時間にするか考えなくては。早朝なら涼しいので楽なんですよね。

昨日の場所は昨年から海苔メジナを始めたのですが、他の場所より入ってくるのが遅れる感じです。
昨年7月8月はメジナのボイルが起きてました。今年はどうなるか分かりませんけど、昨日の感じでは海苔メジナは当分楽しめそうです。40は出ないと思いますけど、30-35クラスが出れば最高ですね。
早速、坂井さんに狙い方などのアドバイスしておきました。

足は腫れが引き痛みが完全に取れました。ブヨに刺された所はまだ少し腫れて膿が出てます。
昨日はまた脱げないと困るので冬用ブーツ履きましたけど、やっぱり暑いです。
古いブーツのソールを確認するとかなり減ってます。この際、新調しましょう。
今まではPROXでしたがくるぶしが当たって痛みもあったんです。冬用ブーツもダイワなので、今回もダイワにしましょうか。
エサの釣り王で注文です。ネットと値段は変わらないし、送料が掛からない分お得です。何かあったら苦情言ってもらえるし・・・。

次はカン付き円錐ウキの話題。
エサの釣り王の野崎さんもカン付き円錐ウキに目覚めたみたい(笑)ですが、私は随分前からカン付き円錐ウキです。以前はメジナ以外でも黒鯛の浅場狙いでも使ってました。
カン付き円錐ウキの利点は何と言ってもウキ交換がすぐ出来る、仕掛けを切らなくて良いですからね。天気や状況に依り色の交換も可能ですし、ケミホタルやミライトを刺せば夜釣り対応にもすぐになります。
もう一つの大きな利点はラインの支点が水中にあり、表層流に流されないことです。特に波の穏やかな湾内は表層流が起きやすく、普通の円錐ウキでは風でラインを引っ張られ仕掛けも引っ張ってしまいます。
最近はカン付き円錐ウキの種類や商品が減ってきていますね。もっと種類・色を増やして欲しいものです。釣研のK-6 3Bでマスカット色があれば絶対に買います。

フォローする

コメント

  1. うさぎ より:

    カン付き円錐ウキよさそうですね!
    棒ウキ→円錐ウキ→に変える時などに手間だなぁと思ってましたけど
    カン付きなら手間いらずですもんね、私も早速購入してみようと思います。
    釣り王さんの新しい釣り方の記事も見ていて今日のこの記事なので真似しないわけにはいきません!!
    新しいオススメの小物があったらまた記事お願いします(笑)

    • 沢村 より:

      色を変えたかったり、ちょっと負荷を変えたい時でも簡単でいいですよ。
      野崎さんの仕掛け絡みですけど、着水前にサミングしてやれば良いのです。するとウキからエサまで一直線で着水します。
      私は棒ウキでもサミングする癖がつきました。仕掛け投入時に滅多に絡まないです。

TOP