今朝の釣行&練りエサ作成。

早いものでもう12月です。今年も残り一ヶ月ですね。
気象庁の一ヶ月予報は寒くなるとか、海水温も下降していくでしょう。

今朝は短時間だけ釣行、半年ぶりの場所に入りました。
暗い時間帯はオキアミが残り、明るくなるとフグの絨毯状態。
練りエサが残り始め、やっと掛けたけど23cmのチンチンでした。
まあ状況判断できたので良かったです。釣行記は簡易バージョンで。

アイゴが消え、これからはクサフグ・ヒガンフグとの戦いになります。
冷凍庫の中を見たら自作サナギダンゴが残り少なくなったので新たに作りました。
現在は仮混ぜ状態、冷蔵庫の中で粉に水分を吸わせています。後日、練り直して板状に加工して出来上がり。
ついでにクリームダンゴも多めに作成しました。
以前は練りエサのバラケ性を重視したんですが、クリームダンゴなら水中で溶けるのでバラけさせる必要はなく簡単でいいです。食い渋りイエロー単体では溶けすぎて使いにくいですけど、混ぜると良いですよ。

どうも最近は黒鯛のサイズが小さくなってしまいました。
9月は30後半から40も出たのに、今は25に届くかどうか状態。
その内、ドカンと大きいのが来ることに期待しましょう。

フォローする

TOP