気分スッキリ。

—記事編集しました。—

そしてちょっとモヤモヤした中で昨日の釣行。
海にお神酒を捧げ・祈り、ちょっと気分が上がる。
そして黒鯛ゲット、気分スッキリです。(笑)

黒鯛はやはりアオサを大量に食べてました。私はコマセにオキアミを使わないので消化器官にオキアミは無し。
驚いたのはサナギミンチを結構食ってました。サナギでもっと攻めるべきだったかなと思います。でも、低水温だとサナギもなかなか食い込まないんですよね。次回はちょっと試してみることにします。

話が戻りますが、最近コメントが増えたので黒鯛倶楽部にフォーラム(掲示板機能)を付けて釣果投稿出来るようにしようと思っていたんです。
そこにあの書き込みです、荒らされたら嫌だな・一気に作る気が無くなりました。
メールも頂き、本当にありがとうございます。フォーラムはもうちょっと考えます。


昨年の12月ですけどこんな渚も攻めてました。
ボカしてますけど、場所が分かったら私とご一緒出来る権利を上げましょう。(笑)

ここは沖に被り根があってその岩が切り立っている。周りは砂地だけど面白そう、タナ計測が主な目的の釣行でした。結果はサビハゼのみで釣行記は書いてません。
ここなら春には出そうな感じがします。メジナも出そうなんですよね。渚で海苔メジナも挑戦したいです。
誰もやらない渚、至る所にポイントはありそうです。ただボウズの可能性も高いため、竿を出す勇気が必要になります。

フォローする

コメント

  1. 山ちゃん より:

    沢村様 皆さま 初コメです。以後宜しくお願いします。
    コマセにオキアミを使わずに釣りをしたことがありません。渚釣りもきっとそうだと思いますが、先入観に囚われないで場面や時間に合わせた釣りができる様になると、沢村さんや皆様の様に釣れる様になるんだろうなと思います!

    勇気を出して挑戦してみます。今年は渚釣りに挑戦します!

    • 沢村 より:

      山ちゃんさん、メール&コメントありがとうございます。
      私はオキアミが大量流通する前からやってますので、昔からの釣りでサナギミンチメインです。これでも十分黒鯛は寄ります。サナギは匂いで足止め効果が高いです。

      是非、渚釣りに挑戦してみて下さい。まずはメールに書いたメジャーな所から始めるのが良いと思います。

      • 山ちゃん より:

        沢村さん、お返しありがとうございます。今度はさなぎミンチでやってみます。それから勝手いいますが、「山ちゃんさん」はやっぱり変ですので、私の名前を「山」にするのが良いと気が付きました。これからは「山」でいかせていただきます。宜しくお願いします。
        篠原様、私は験潮所でよく竿出してます。ピンチの時に協力できるといいんですが…

        • 沢村 より:

          では山さんで。
          いきなりサナギミンチに変えるのではなく、オキアミを少し減らしてサナギミンチを追加してみて下さい。
          今の季節はサナギミンチは激荒ではない方が良いです。荒挽きサナギ粉でもOKです。

  2. 篠原洋 より:

    始めまして、篠原と申す老釣り師です。
    沢村さんのブログを、殆ど毎日見させてもらっています。
    悪意のあるコメントに、お怒りの事と思いますが、釣技、消化器管の内容、気象情報、等を参考に、楽しみにしているファンも居る事をお忘れなく、此れからも情報発信を続けて下さるようお願いいたします。

    私事ですが、3日の夜中(3時)に、重い荷物を背負いヨタヨタと油壷の磯に入り、お神酒を上げ、1年の無事と釣果を願い、初釣を始めました。
    釣果無く、午後からは北風が強くなり、風裏の東大研究場前の磯に移動しましたが
    釣れるのはショウサイ河豚ばかり、暗くなればと期待して電気浮きを見つめるも
    海は益々荒れ、諦めて納竿、駐車場に着くと鍵が無い、・・・・?
    釣り場に戻り、ライトで探すも岩場の一部は波を被り見つかりません、
    JFに電話するも、正月で、デイラーが休みとの事、バスと電車を乗り継ぎ
    次の日にスペアーキーを持って車を取りに行きました。
    今年の釣行も前途多難な1年になりそうです。    駄文、失礼しました。

    • 沢村 より:

      篠原さん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。これからも情報発信を続けます。

      あらら、車の鍵を紛失ですか、大変でしたね。
      お神酒を上げたのですから、きっと良い事も起きますよ。
      これから暫くは厳しいですけど、頑張ってください。釣れたら釣果写真の投稿待ってます。
      これからもよろしくお願いいたします。

  3. 篠原洋 より:

    沢村さん、早速の返信有難うございます。私は、諸磯、油壺等で竿を出していますが
    高飛び込み、道寸等のメジャーな磯は避け、人気のない小磯を好んで釣りをしています。
    其のせいか、穴場釣等で良く釣り雑誌に連載される、Oさんとか、藤沢のEさんと、一緒になる時があります。
    沢村さんにも、運が良ければ、何時の日かお逢い出来るかもしれませんね
    運命の出会いが楽しみです。

    「山」さん、ピンチの時の協力有難うございます、沢村さんの掲示板をお借りして
    お礼申し上げます。
    験潮所湾奥の、緑のブイをウエイダーを履いて超えていく、馬鹿な年寄りが居たら
    私です、
    只、私の釣り歴で会得したものは、決して根性だけでは黒鯛は釣れないと言う事です。

    • 沢村 より:

      篠原さんもマニアックな場所が好きですね。緑のブイの対岸やその湾奥はよく行きましたよ。あそこでは最大55cmでした。
      oさんはあの方かな、以前の私のHGを雑誌に書かれ、今は混雑して行かなくなりました。以前は誰も居なかったんですけどね。
      山さんも年末にマニアックな地磯を攻められ、皆さんマニアックな場所が好きですね。(笑)
      私は最近、水深ヒトヒロあれば何処でも出るような気がしてます。

  4. やま より:

    篠原様 桟橋か建物横で最近買ったダイワのトーナメントバッカンで必死に竿を出しているのは私です。おっしゃる通りど根性先行の釣りです(見られてたかな)気がついたらお声がけさせていただきます。
    沢村様 あの辺りよく行きますが、そんな大物も来るんですね!この頃案外投げ釣りの方が多いです。雑誌にでも紹介されたかなと思うほどで、静かな穴場を夢見てマニアックなところで試練を積んでおります。皆さんのヒントで引き出しを増やして行きたいです。

TOP