いろいろ雑談

今日は寒いですね。続々と寒波襲来、2月上旬までは続くようです。
海水温もやっと下降傾向、14度台まであと少し。
魚の活性は徐々に下がっていき釣れなくなりますが、それが普通ですから、それで良いんです。

この前は釣行したのですが嫌気が差して短時間撤収でした。釣行記のアップもしてません。
毎日コマセが入っているようでヒガンフグの猛攻でした。針が何本あっても足りません。

前にも書いたと思いますが、私は予め自宅で針を結んでいます。
現地だと時間のロスだし、暗いと見えなかったり。
ただフグに取られた場合は釣り場で結び直します。毎回針の結び直しは徐々に目が辛くなります。
自宅で針を結ぶ際は眼鏡型ルーペを使用です。ちなみにハズキルーペではなく980円の安物です。お尻で潰したら壊れます。(笑)
眼鏡型ルーペを安かったので購入してみましたが、両手が使え針結びには最適ですね。でも、流石に釣り場に持っていく気は起きません。

事前に針を結んでおきますが、結んだ針とハリスの収納には第一精工のスプールシートミニを使用しています。
ただ、そのまま巻くとハリスに折れグセが付きます。私は太いPEライン(サヨリ仕掛けの余り)やタコ糸を一周させ強く結んでおきます。その上からハリスを巻けば癖もつかず良いですよ。
このスプールシートはプラスチック製で濡れても拭けば再使用可能です。万が一、海に落としても浮いてますのでタモで回収できます。経済的で環境にも良いですね。紙のは濡れてしまえばほぼ使えません。
私は普段用と浅場・渚用でハリスの長さ・太さが違いますので、それぞれ5個づつ作って、どちらかをまたは両方を持参です。

2月に入ると徐々に厳しくなってきそうな感じです。
先日書いたようにこれからは渚の新場所探索を始めます。
渚釣りと言えばやっぱりエサの釣り王の野崎さんがポイントをよく知ってます。
先日はここはどう?あそこはどう?と根掘り葉掘り聞いてきました。(笑)
しかし、やっぱり同じ匂いのする同志です。私の狙いたい場所は野崎さんも狙っていたり既にやっていたりしてました。過去の実績もよく知ってます。
私は2月になったらあちこちの渚を攻めるつもりです。この前も書きましたが当分ボウズが続くかも。ひょっとしたら爆釣もあり得るかも、ワクワクです。

フォローする

TOP