今年の課題を再変更など。

最初の今年の課題は乗っ込み後半戦に黒鯛を取ることだった。
水温が変になり、課題を渚周りの新場所開拓に変更したが、体調不良などもあり、一ヶ所しか攻めなかった。
海水温も上昇し、再度の課題変更です。

新たな課題は「半夜で年無し黒鯛を狙う」に変更します。
私が半夜を本格的に始めたのが2012年。これまでに半夜のみで一番大きい黒鯛は45.5cmだった。他にも40cmクラス数枚あるが、殆どがカイズだったりする。
ここの所、半夜で50UPを取ってみたいという夢が出てきた。
半夜では暗いので黒鯛の走りに対応出来ない事も多い。でも掛ければスリリング感満載だよね。
もう一つやってみたいのは半夜で際狙い。昨年初めて入った場所で早朝の薄暗い時間帯に際で掛けたのだが、外灯の明かりで黒鯛がコマセ・エサを食うのが見えたりした。際で掛けると一気に沖へ走るから、楽しいんだよね。


次は体調。
先日、一泊二日で検査を受けてきました。
分かった事は持病の悪化。薬の量を増やし、飲む時間も変更。
ストレスも悪化の原因になり、急な体調悪化に備えて薬を持参する。
薬を増やしてからは体調回復、でも低気圧が接近する前は悪くなりますね。今朝は体が軽く釣行できました。でも、疲れやすいから地磯歩きはまだ無理かな。

黒鯛は釣れませんが、ストレスにならないよう釣行を楽しむようにしています。
しかし、今朝は出てもおかしくない状況だったのにな…。やっぱり菜っ葉潮で食い渋りでしょうか。そう言えば5cm程度のサバっ子らしき魚も見えてましたね、今年は全てが早い&オカシイ。


新しいスマホに変えてとても満足。だけど今まで使っていた潮見表アプリが入れられない。
色々、無料なのを試してみたが、天気情報がタイドグラフにかぶっていたり、見にくかったり、余計な機能があったりで気に入らない。
やっと良さげなアプリを見つけました。「しおさい-潮見表/天気予報」です。

気象情報も付いていますが、設定で非表示にも出来ます。
お気に入りのポイントを設定しておけば、ワンタップでその場所の潮見表・気象情報が表示されます。広範囲に釣行される方には便利ですね。
β版のようですが低気圧吸い上げ効果による潮位上昇も予測表示できます。今朝は役に立ちました。
一番気に入っているのは現在の潮位が何cmなのかが分かる事。満潮や干潮まであとどの位上げたり下げたりするか分かる。私はタナ取りを正確にするため、これは有り難い。タナ取りの頻度を変えられます。

フォローする

TOP