楽しい海苔メジナ

やっぱり海苔メジナ狙いは楽しいね。
今まで食いが渋かったですが、やっと例年通りの食いが戻ってきた感じです。やっぱり産卵後の一服だったんでしょうか。
なかなか40UPが出ませんけど、これだけ釣れれば十分です。

DSCN0639

しかし、昨日のモンスターには驚きです。
掛けた時はメジナの引き・突っ込みなんですよ。そして突進。まるで青物か石鯛かと思わせるような走り、全く止まりませんよ。
昨年はエイのスレ掛かりはありましたが、あの時は姿見えてからのスレ掛かり、すぐに針外れたし。
船が無かったら対戦したかったですが、多分、きっと、エイでしょう。エイにしておきましょう。

昨日はほぼ無風で到着時からブヨがワンサカ。アミの汁が堤防にこびり付いていましたからね。
指はビニール手袋、手首には防蚊ストレッチアームカバー、足の裾はブーツでカバー。首周りは虫除けスプレー。
あと露出している所は顔と耳。そうです、刺されましたよ。耳たぶのちょっと上を。
釣り開始時に耳たぶが痒いなぁと思っていたんです。帰りの車の中で耳が腫れているのに気が付きました。カミさんに「耳どうした!!」と言われるくらい。
帽子に取り付ける防蚊サンシェードも持っていたんですけど、薄曇りだったので付けませんでした。また一週間は痒いのを我慢です。
ちなみに春に指を刺されましたけど完治に2ヶ月掛かりました。今もまだ跡が残っています。時折痒くなります。
次回は見た目を気にせず、完全防備で行きます。もうちょっと風があれば良かったんだけどな。

梅雨もそろそろ後半に入る頃でしょうか。
来月から本格的に半夜黒鯛を始めていきます。取り敢えずはカイズを掛けたいです。
黒鯛も連日の南西強風が吹くようになれば確実に出るんだけど、今年はまだ吹かない。さて、出るでしょうかね?

フォローする

TOP