うねり波大、雨上がりの釣り。

釣行データ

日 付 2016年 3月 7日 (月)
天 気 曇 り
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 黒鯛 2枚
サイズ 黒鯛 33cm 38cm
釣行時間 16:30-20:30
ヒット時間 18:30 18:40

釣行記

天候 曇り、大潮 満潮 15:42、風 南 3~5m、うねり大、強濁り

本日は昨日からの雨がなかなか上がらず、気温は高いが曇天。発達した低気圧の影響で海は荒れ放題。 夕方、大潮満潮だし、条件は良好。豪雨さえ見舞われなければ・・・・
天気予報でも夕方以降は雨あがるとの事のため、半信半疑で釣りに出かける。

この波では足場の取れるところとして自身の定番、南の防波堤に行く。
現地に着いたら想像以上にポイントは波に揉まれている。
しかも、大量の海藻 ホンダワラの帯、ウキの落とせるところが狭い。

 竿下 際 2m内の隙間にコマセてアタリを待つ。
1時間経過、魚のアタリなのに合わない。サナギ・練り餌では反応しないがオキアミだとアタル。
今度こそとの引きに対応してもすっぽ抜けるばかり。フグではない。何だと思いながら時々反応するアタリに集中する。
更に1時間経過の18:30、またオキアミに当たってきた。完全に持ち込むまで待って合わせた。やっと竿に乗った。
とにかく ホンダワラの帯に逃げ込まれない様に強気の取り込み、33㎝ 美しい魚体のカイズをゲット。

やはり反応してくるのは黒鯛と確信。複数匹寄っているはず。
次の一投を入れると即反応、今度は38㎝。

その後もサナギ・練り餌を使い分けたがオキアミにだけ反応がある。
大型の気配もあったので粘ってみたが結局、2尾止まり。
今週は大潮 夕方回りなので頑張ってみます。

955 

フォローする

TOP