フグの妨害かわしての一尾!

釣行データ

日 付 2016年 6月 5日 (日)
天 気 快 晴
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 黒鯛 1枚
サイズ 黒鯛 46cm 1.3㎏
釣行時間 19:00-21:30
ヒット時間 19:45

釣行記

天候 快晴 大潮 満潮 17:45、風 なし、波なし、水温 20℃、水質 スケスケ、釣り人 なし

本日は釣行予定をしていなかったが夕方、釣り場を見に行ったらだれもいなかった。
昨日は南風強風で竿を出していなかったのでチャレンジしてみたくなった。
急ごしらえでコマセの準備。マルキュウ 激荒サナギミンチを冷凍庫から出し、袋のまま電子レンジで10分チン。
このやり方でも爆発せず無事解凍。潮位が下がりすぎない2時間が勝負。
釣り場に着いたらコマセひしゃく5杯をポイントに投入。

ゆっくり準備をし練り餌からスタート、すぐなくなる。オキアミも秒殺。サナギも生はほぼ同等。乾燥のもどしは堅さがあるため残り時間が少し長い。

水温が上がってきてフグ集団の勢いが止まらない。彼らを撤収させる方法はない。
複数匹の黒鯛が入り込めば撤収すると思われるが今日は食い上げフグ集団の勢いを止めるより手返ししかない。
そうしているうち乾燥サナギでウキに当たりの出ることがあった。

もしかしてともう一度同じところへ投入。又、小さなウキの反応、強く合わせを入れる。
おっと、重量感と思いきや走りだす。結構な力、慌ててハンドブレーキで糸を送り出す。何度かのやり取りで頭を水面に出させるとおとなしくなってくれた。
掬いあげた黒鯛は良型。産卵を終えて腹はペタンコ。針も唇一枚、浅く掛かっていました。

寂しげな魚体は写真撮影と記録を残し、年なしになってまた会える様願い、リリースしました。

962

フォローする

TOP