黒鯛狙い 締めの2枚!

釣行データ

日 付 2016年 12月 24日 (土)
天 気 快 晴
若 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 黒鯛 36cm 2枚
釣行時間 14:20-17:30
ヒット時間 16:10 17:00

釣行記

天候 快晴、若潮 満潮12:42、風 北 3m、波 うねりあり、水温 17℃ 強濁

本日は荒れ後の濁りを利用して、黒鯛の午後釣行に出る。到着時、釣り人はゼロ。マイペースで出来そう。潮も下げに転じて2時間弱経過、地元の水深のない釣り場だが何とか今年のラスト黒鯛に挑む。
コマセは冷凍庫に残ったサナギミンチにマルキュウ活きサナギミンチ1袋+砂3割でウネリ対策。付け餌もサナギ・白団子・自家サナギ団子・サナギ粒とフルラインアップで気合を入れる。

潮はいい感じで左から右 沖目に流れる。水温もやや上昇で気配は十分。餌はサナギから始め、ローテーションで変えてみるがオキアミでも頭すら無くならない程の生体反応なしの状態。
16:00 2人の小学生がぶっこみ仕掛けで釣りに来た。するとウキをきれいに消し込むアタリあり、一気に竿をあおったら重量感。結構なファイトを見せる。
小学生2人の羨望の眼差しを感じながらやり取り、無事玉入れ御用。40はあるのではと期待したファイトであったが36㎝の本命、餌は市販の白団子。やれやれ坊主は逃れたと安堵。最近はスズキ釣りで食い込ませる癖がついてしまってウキの反応に鈍感になったのか針は呑まれていた。魚は小学生諸君に進呈、喜んでもらった。

その後、潮はどんどん下げ、辺りに根の頭が出始めいよいよラストタイムかと思い持参のコマセを厚く撒く。
17:00今度はサナギでヒット。今度も結構なファイトを見せたが1尾目と同サイズ。

その後も気配は継続しており、臨戦態勢でのぞんでいたが案の定、根の頭に道糸が絡み高切れし、ウキごと消失。17:30納竿としました。

976

フォローする

TOP