立春、未だ喰い渋い。

釣行データ

日 付 2017年 2月 3日 (金)
天 気 快 晴
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 黒鯛1枚
サイズ 黒鯛 37cm 0.8kg
釣行時間 17:00-21:00
ヒット時間 20:15

釣行記

天候 晴、小潮 満潮 21:47、風 北微風、水温 17℃、スケスケ

本日は立春を迎えた事で運だめしの釣行。水温は異常なほど上昇傾向。付け餌はサナギ以外にオキアミ、自家製練り餌をローテーションで使用。

開始から1時間経過するとおとなしかったフグもアタリだし、クサフグ以外にショウサイフグも釣れる。サナギは全くの無傷。自家製練り餌は水分過多の失敗作で使用断念。
20:00頃からフグではなさそうなアタリがオキアミでたまに出る。
20:10 サスペンドしたアタリに合わせたらやっぱりショウサイFの仕業でした。こうなったら片っ端から合わせてやると手返しを繰り返す。
20:15 来たかフグと思って早合わせしたらヒット。直後から走り出しフグではない泳ぎ、黒鯛だと確信。掬い上げた黒鯛は回遊性のきれいな銀鱗、頭部にはうっすら見える緑色。まさに美女ならぬ美魚でした。針は唇一枚1㎜分の刺さり、勝負を急がなかったら切れて逃げていたはず。敵ながらあっぱれな戦いを演じてくれた。

立春を迎えたがしばらくはこんな厳しい攻防が続きそう。

981

フォローする

TOP