喰い渋続く。

釣行データ

日 付 2017年 2月 24日 (金)
天 気 快 晴
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ その他
釣 果 黒鯛1枚
サイズ 黒鯛 38cm 0.9㎏
釣行時間 17:30-20:00
ヒット時間 18:30

釣行記

天候 晴、中潮 満潮 15:25、風 北東 2m、うねり波大、水温 15℃、水質 強濁

本日は昨日の暴風荒れ後の海に期待して黒鯛狙い。一昨日使用した岩イソメも3本残っており良型メジナにも会えたらいいなと思って地元での竿出し。

現地に到着すると先客4人がルアーとフカセ釣りをしている。自分の竿出しするところはいつも誰も竿出ししない浅瀬の小場所の為問題なし。
海は最高の条件、いけるぞと気合が入る。但し満潮から既に2時間経過しており、水深のないこのポイントでは19時位までの潮位が釣りの限界か?

うねり、潮流も早いので短期決戦で多めのコマセを根の手前に沈める。すると案の定フグ軍団に寄られ岩イソメは瞬殺、ぐちゃぐちゃ。サナギに替えても瞬殺。そんな応戦状態が40分続く。
サナギが維持できるようになったため、必殺岩イソメにチェンジ。3分流しても無傷で戻る、強濁の海の中には複数枚黒が入っているな?とシュミレーション。
確かなアタリに合わせを入れるがすっぽ抜ける感じが2度3度。何で?餌は齧られているがぐちゃではなく、スパッ。フグではない。次は持ち込みを我慢で待ってみる。下根があるところでのアタリで根掛かりかと思うもおそい合わせで竿を強く煽る。やっと乗った。本命の黒鯛間違いなし。うねりもあり取り込みに苦戦したため40UPは堅いと思っていましたが実寸は38㎝でした。

その後30分位は気配がありましたが喰いが渋く、ヒットには繋がりません。
今日もイソメ力に助けられての釣果で感謝です。

986

フォローする

TOP