サイズはともかく何とか釣果!

釣行データ

日 付 2018年 12月 1日 (土)
天 気 曇 り
小 潮
対象魚 スズキ
エ サ オキアミ イソメ類
釣 果 ヒラスズキ50cm アジ35cm
釣行時間 17:00-22:00
ヒット時間 20:40

釣行記

天候 曇り、小潮 満潮23:32、風 北東5m、澄み潮、水温19℃ 波気 有

本日もスズキ・アジの二刀流の釣り。スズキはいつもの岩イソメでの投げウキ釣り、アジは竿先でのウキ釣り。
週末の防波堤も昼間から始めた釣り人は日没後、続々と帰宅。自由に釣り場確保できると安心したのもつかの間エギやルアーを投げる若者釣り師が続々登場。早くウキを流して意思表示をしないと斜め45度のスズキポイントは占領されてしまう。

18時大型アジは1匹確保できたもののまたまた強い風で2本の竿さばきは困難の為、スズキに専念。フグすらいない、無傷で餌が戻ってくる。どうも例年より魚は少ないようだ。一昨日1尾釣れたのだから潮回りは悪いが何とか釣果を出せるはず。

暖冬とは言われているが北よりの強い風にさらされ、諦めムードの20:40始めてウキが沈む、最初で最後のアタリかもしれないと、慎重にタイミングを見計らって強く竿を煽る。
ヒットはしたが泳ぎが鈍い?ショウサイフグか?途中から海面での反転を見せた為サイズはともかくスズキと認識。取り込んだ魚は銀鱗の美しいヒラスズキ 体長はないが体高がありスタイルが良い。
その後も寒さを堪えて頑張るものの、また無反応の海となりました。

フォローする

TOP