黒鯛浅場狙い、これが私の釣り

釣行データ

日 付 2015年 7月 15日(水)
天 気 曇|晴
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ
釣 果 黒鯛1枚
サイズ 47cm 1.685kg
釣行時間 15:50-18:15
ヒット時間 16:50

釣行記

午前中にエサの釣り王へ。野崎さんと話をしていたら釣行意欲が湧いてくる。(笑)
ダメでもと夕マズメ狙いする事にした。

うねりがあるし風もある。これなら浅場狙いも面白いかも。
秋から春はこの浅場で上げたことがあるが、夏の浅場狙いは初めての経験。
取り敢えず状況を見て判断することにした。

15:20到着。メイン場所には二人の団子師。一人は顔見知りのAさんだった。
色々状況を聞く。最近は出ていたようだが、うねりが入ってからは渋いようだ。

メイン場所はスルーして浅場へ様子見。
うねりがあり、潮は強濁。水温は24.6度と高い。風は南南東っぽい。風向きはいつもと逆だけど、問題無いと開始することにした。

タナはヒトヒロ。ハリスは矢引。潮は左右に激しく動く。
動きが読めないのでコマセは1点集中。
潮が左右に動き、ポイントが帯状になる。これなら動きが読めなくても問題ない。

最初からオキアミでアタリ。掛かったのはシロギス。シロギス連続4匹掛けた。その後はヒガンフグ。

16:40、急にオキアミが残り始めた。あれだけエサ取りが居たのにおかしい。
16:50、サナギにチェンジ。左へ5mくらい動いたら引っ手繰るアタリでヒット。最初は突進、やがて頭を振る。
最初はエイかと思ったが、黒鯛と確信。しかし凄い重量感で右に走られる。そっちはロープがあるんだよ。勘弁してくれとやや強引に寄せたら寄ってきてくれた。寄せてからも走り回られたが、無事にタモ入れ。47cm 1.685kgの真っ黒な黒鯛をゲット。

その後、潮が下げに入るとフグが多くなる。サナギは取られてしまう。
潮位が下げてきたので18:15で早上がり。
帰りにエサの釣り王へ寄って自慢しに。(笑)釣果情報に載せるというので計測して貰う。
タモの上からメジャーを当てたときは49あったんだけど、野崎さんはキビシイ。(笑)

今日は私らしい釣りが出来て非常に満足。
台風のうねりでも浅場狙いが適用できると判断できた。
凄い収穫となった。これが本当の私の釣りですね。

DSCN0651

フォローする

コメント

  1. ハマオ より:

    クロダイのことなら沢村さんだ!と思ってヅウヅウシク質問させてください。

    浅場でやると、小生のようなメジナ専門の釣り人にもクロダイが釣れてしまうのですが、問題は、食い方です! どのような処理をされて食されていらっしゃいますか?

    要は、身を捌くとフワフワしており、そのまま、煮ても焼いても、話にならんのです。
    メジナなら、バッカンに突っ込んで帰ってきても、おいしくたべれるんですが・・。

    43cm、48cmとえらく立派なクロダイ、結局、一口食べて、捨ててしまいました。

    • 沢村 より:

      ハマオさん、コメントどうもです。
      確かに黒鯛も大きくなると不味い事があります。食べるには40以下が美味しいですね。

      身がフワフワしていましたか、脂が乗っていない感じですね。丁度、今頃の黒鯛がそうです。
      晩秋から春は脂が乗っていて、刺し身でもフライでも何にしても美味しいです。

      私はそういう時は唐揚げとかフリッターとかにしています。
      身に味をつけて油を使った料理にしています。
      先日の黒鯛も脂は少なく、半身は刺し身で食べましたが、残りは鶏の唐揚げ粉で唐揚げ、刺し身の残りは醤油に漬け込んで野菜と一緒に炒めものでした。
      ただ、私も東京湾内(久里浜)で釣ったものは、捌いた段階で臭くてどうしようもなく捨ててしまったこともありますよ。

  2. ハマオ より:

    早速、教えて頂き、有難うございます。
    唐揚げですか!なるほどです。鳥肉だと思えば、救われますね。

    このクロダイは、相模湾側で挙げげたものです。
    やはり、季節的なものがでかそうでうね。

TOP