水温高く、気配なし、アタリ無し。

釣行データ

日 付 2015年 8月 11日(火)
天 気 晴 れ
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 18:40-21:00

釣行記

台風からのうねりがまだあり、今日はいつもの場所で半夜黒鯛狙い。

ここはファミリーが多く大賑わい。
丁度移動する人が居て場所を確保できた。黒鯛は見えない。
うねりは入っているが高くはない。やや濁り、泥濁りではないので悪くはない。
水温を測ってみると28.0度。こんなに高いのか、砂浜からの潮が回ってきたのかも。帰りは27.5度だった。

開始すると先端でやっていたダンゴ釣りの方が黒鯛狙いですかと声をかけてきた。おいおい、ライト点けっぱなしだぜ。黒鯛狙いならライトを当てたら散るくらい常識だろうに。
その内、子供がライトを振り回し始める。親は注意してるけど子供にライト渡しちゃダメでしょ。

結果は一度もアタリ無し、モゾモゾの気配さえ無い。干潮の21:00まで頑張ったがギブアップ。
例年ならカイズの数釣りが出来るはずなのに、今年はおかしいです。

ライトの使い方でその人の腕が分かるよね。
今日は隣にも半夜狙いの人が居たけど、その人はまだマシだった。

夏休みに入っている人が多くお盆前後は混雑してダメですね。
次回はお盆明けに一人で静かに釣りがしたいです。

フォローする

コメント

  1. まっさん より:

    初めまして。自分は8/14に油壺方面でチヌ狙いましたが、やはり水温のせいかまっっったく反応が無くて、アタリがあってもフグ、念仏でした。自分も同じくお盆でライトを照らしまくる方々が多くてげんなりしました。

    • 沢村 より:

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      反応無しでライト当てられると、ゲンナリしますよね。
      これからは水温下がって良くなると思います。頑張ってください。

TOP