水崎さんと釣行すると、何故か私に釣れる。

釣行データ

日 付 2015年 9月 5日(土)
天 気 曇|晴
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 カイズ 30cm 1枚
釣行時間 16:50-20:00
ヒット時間 18:20

釣行記

今日は久しぶりに水崎さんと釣行。
水崎さんは2ヶ月ぶりの釣行。16:30に待ち合わせ。

到着すると水崎さん先着、しかし入りたい釣り場には先客。
土曜日だから覚悟はしていたが、仕方ない空いている場所まで移動。ここは誰もやってない。

東風が吹き付けてくる。濁りは入っている感じだが悪くはなさそう。水温は26.0度と高かった。

16:50から開始。水崎さんは黒鯛狙い。
私は30分だけ海苔メジナ狙いしてみた。海苔でアタリは2回、明確なアタリはなく海苔は取られなかった。
17:20から私も黒鯛に切り替え。ちなみにこの場所で黒鯛を取ったことはない。

水崎さんは全くアタリが出ないらしい。
オキアミを持参してきたので水崎さんにも試してもらう。
二人共、オキアミだと小魚に吸われているような感じ。徐々に薄暗くなりサナギと練りエサで狙う。

18:10過ぎ、練りエサでアタリ。だけどモゾモゾやるだけで明確なアタリは出ず。
次も練りエサで入れる。ブヨが湧いたので、竿を置いて虫除けスプレーを振り掛けているとウキに反応、急いで竿を取りウキが入ったところでアワセると乗った。
最初は重いだけだったが頭を振る、すぐに寄ってきて水崎さんにタモ入れしてもらった。30cmのカイズをゲット。

これはまだ出そう、二人共集中するが全くアタリ無し。
サナギは残りっぱなし、練りエサも残る。
20:00まで粘ったがアタリ出ずに終了とした。

何とかカイズは出たが、水崎さんは明確なアタリ無しと散々な結果だった。
でも、水崎さんと釣行すると、何故か私に釣れてしまうのだ。

DSCN0725

フォローする

TOP