北東風強すぎ

釣行データ

日 付 2015年 9月 14日(月)
天 気 曇 り
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 16:00-18:30

釣行記

今日は夕マズメ狙い。北東の風が強いが弱くなると信じて釣行。場所は5日に竿を出した所。

到着すると北東の強風。外は白波が立っている。濁りはあるが、酷くはない。水温は25.9度とまだ高い。

最初の30分間は海苔メジナ狙いをやってみる。アタリは2回、最初はウキがズボッと入りアワセたけどカスリもせず、もう一回はウキが入るのを待っていたら浮いてきてしまった。コッパはいる感じ。これなら海苔メジナやってもアタリ無しなんて無いかな。シルバーウィーク後に再開しても良いかも。

16:30から黒鯛狙い。北東風は更に強くなり、ゴミが帯状に流れてくる。まずは潮の動きを見るため仕掛けを入れると二枚潮と分かる。風は右からでラインは左に膨らむ、底潮は沖に流れる。全体として左沖に流れる。どう攻めていいのか迷う。コマセを打つ位置と仕掛けを入れる場所を固定。これで流すが二枚潮でラインがはらんでしまい釣り辛い。ポイント変更も考えたけどこのまま通すことにした。

明るい時間帯にサナギでフグに噛まれた跡が数回出ただけで、サナギでも練りエサでもアタリはない。結局、暗くなってもアタリ出ず、風がまた強まったので終了することにした。

今日は風を背に出来る場所に行くべきだった。凄く疲れてしまった、手首が痛い。アタリがあっても良さそうなんですが渋さは続いているのか。この先も北風が続きそう。やっぱり私は南西強風でないとダメだ。黒鯛もメジナももうちょっと水温下がらないと良くならないかな。次回はサヨリ狙いに浮気してみようか。

フォローする

TOP