気配は出たけれどアタリは出なかった。

釣行データ

日 付 2016年 1月 24日(日)
天 気 快 晴
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 14:15-17:50

釣行記

今日は西風強風。浅場狙いを予定。
でも今日は日曜日、何処も混雑が予想される。
早めに家を出て周りながら場所を決めることにした。

まず一ヶ所目、釣り人4人、黒鯛がスカリに入っている。
浅場は車が置いてあってこれからやるのかな。
海はそれ程に濁りなく最悪ここに戻ればいいやと考える。
二ヶ所目。やっぱり釣り人は居る。いつもここを攻めている鈴木さんだった。
色々情報交換。鈴木さんったらこのブログも見ているそうだ、参ったな。
ちなみに鈴木さんのお兄さんには私は敵わない、ちょっと尊敬の念がある。
先日上げた隣が空いていたので入ることにした。

風は西風強風、潮はやや濁り。水温は13.5度。コンデションはまあまあ。

14:15から開始。しばらくしてフグが出始める。やがてクサフグの入れ食い。
15:00、私はフグばかりなのに隣の鈴木さんに黒鯛がヒット。45くらいの黒鯛を見事ゲットしていた。

15:30、やっとオキアミが残り始めた。煩かったフグはパッタリと消えオキアミが残ってくる。
黒鯛は入っているはずなのにアタリが出ない。
16:00、再びフグの海に逆戻り。

17:00頃にもオキアミが残るが、しばらくするとクサフグ、ヒガンフグの入れ食い状態。
暗くなってもフグは消えず、17:50で終了としました。

黒鯛は入っている感じはあったのに何故食わなかったんだろうか。
私はちょっとコマセ負けしてしまったのかな。
面倒でも他の浅場へ移動するべきだったな。
さて、寒波も終わりまた暖冬ペースになりそう。次の南西強風は何時になるのやら。
それまでは東側を攻めてみましょうかね。

フォローする

TOP