予定変更、正解だった。

釣行データ

日 付 2016年 2月 1日(月)
天 気 曇 り
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 黒鯛1枚
サイズ 41.5cm 1.12kg
釣行時間 5:30-7:50
ヒット時間 7:10

釣行記

今日は夕方干潮なので干潮時しか入れない場所へ釣行予定だった。
しかし、午後から雨または雪予報。
寒い中、濡れたくないので早朝に予定変更。
水温が下がって出ないかも知れないがやってみることに。

到着して状況確認。潮は澄み、水温は12.5度。やはり水温は下がっている。
この場所はこの水温でも食う時がある、過去には11度台でも釣ったことがある。
ただし繊細な釣りをしないと食ってくれない。コマセは極控えめにした。

5:30から開始。時々アタリが出てヒガンフグが掛かってくる。
水温下がってもヒガンフグは元気、クサフグは全く出ない。
徐々に明るくなってきたがヒガンフグは相変わらず釣れてくる。

7:00前、ハリスがガタガタにされたので万が一に備え全交換。
その後、ヒガンフグが消えてアタリが遠のく。

7:00、白黄MIXダンゴで食い上げのようなアタリ。でも消し込まない。
7:10、同じエサでまたも同じアタリ。もしかして黒鯛が近くを通過・徘徊してその動きでウキに反応が出ているのか?
そう思い、今度は誘いを掛けてみた。
するとウキが抑え込まれる。全部は沈まずサスペンド。アワセるとヒット。
これは馬鹿でかいヒガンフグだろうと掛けた瞬間は思った。
しかし、走り始める、止まらない、黒鯛と確信。レバーでいなし、徐々に寄せてきて空気を吸わせるがまた走られる。
慎重に寄せタモ入れ。41.5cm 1.12kgの銀ピカの黒鯛をゲット。
やっぱりあのアタリは黒鯛がうろついていたみたい。ハリスを交換しておいて良かった。

7:30で上がるつもりだったが、ちょっと延長。
しかしまたヒガンフグだらけになったので7:50で終了としました。

サイズはまあまあだけど、低水温だし十分満足。
これで今年40UP3枚目です。順調ですね。
今朝はコマセを持参した1/3も使わなかったです。残りは冷凍して次回使います。

今日は予定変更して正解でした。次は50UP取りたいですね。

DSCN0797

フォローする

TOP