カイズのみ。

釣行データ

日 付 2016年 7月 5日(火)
天 気 晴れのち曇
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ 練り餌
釣 果 カイズ1枚 28cm
釣行時間 3:00-6:00
ヒット時間 4:10

釣行記

足首の捻挫は腫れが引いてきた。ブーツは痛くてまだ履けないが、堤防なら問題ないかなと早朝の黒鯛狙いをする事にした。

到着すると北東風弱い。夜光虫が沢山見えて海底で烏賊か魚の発光も見える。透明度はありそうだ。水温は23.5度、随分上がった。

今日は貸切状態、誰もいない。ライトを当てられないので一安心。
3:00から開始。クリームダンゴとサナギを交互に流してみるがモゾモゾさえしない。
徐々に明るくなると曇ってきて北東風が強くなってくる。仕掛けが飛ばない&絡まる、竿先もラインが絡んでしまう、釣り辛い。重い電気ウキに交換して続ける。

4:10、そろそろ満潮。すると電気ウキが僅かに押さえ込まれる。しかし浮いてしまう。もう一度の押さえ込みでアワセるとヒット。すぐにカイズと分かる。結構走り回るが強引に抜きあげて28cmのカイズをゲット。撮影してから即リリース。

これならまだ出ると読むが、アタリは出ない。今日は曇っているせいか小サバが入ってくるのが遅い。
練りエサで粘ってみる。一度アタリが出たが回収すると針を取られていた、フグの仕業だ。アイゴは居ないみたいで練りエサでも残ることがある。5:00過ぎから小サバが湧いてきた、サナギにチェンジ。サナギは全くアタリが出ずに残ってくる。
6:00まで粘ったがアタリは出ずに終了としました。

どうも黒鯛の数が少ない感じです。例年、ここも黒鯛が見えるのだが全く見えなかった。黒鯛はちょっと渋いですね。
台風のうねりが入ってくる前に海苔メジナ狙いに行っておこうかな、硬めだけど海苔が生えている場所も見つかったし・・・。

DSCN0895

フォローする

TOP