浅場黒鯛狙い、不発。

釣行データ

日 付 2016年 8月 30日(火)
天 気 曇りのち晴れ、一時小雨
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 14:10-18:20

釣行記

台風10号のうねりが残り、吹き返しの南西強風が予想される。迷わずに浅場黒鯛狙いに釣行。
今日は満潮が16:15頃、早めに開始することにした。

到着すると先客あり。離れた場所で竿を出す。
正面はゴロタ石が沖まであり、その先がポイント。
濁りはそれ程でもなく徐々に底が見えるような感じ。風は南西~西南西やや強い。
うねりは弱くなってしまったが、潮位は異常に高かった。

14:10から開始。フグが出るのを待つが一向にサナギが取られない。
30分経過してようやくフグが出る。だけどフグはたまにエサを齧る程度。
これじゃあ新自作練りエサのテストも出来ないじゃん。ようやくフグが掛かり始めたので練りエサのテスト。
自作赤サナギダンゴは柔らかさも粘りもちょうどいい感じ。白サナギダンゴはやや柔らかすぎか。高集魚レッドを混ぜたのだけで行ける感じだった。

途中で雨に降られたがレインコートを着るまでもない小雨。風は一旦収まったが再びやや強くなる。
徐々に晴れてきて、暑さに耐えられない。頭が痛くなってくる。どうしようか、帰ろうか。

17:00、突然の西南西の暴風。ようやく台風の吹き返しの風が吹き始める。風のおかげで頭痛は治まる。
徐々にうねりは高くなる。底が見えていた潮は濁ってきた。横風が強く、潮も同調して激流に。
これだよこれ、私が好きなのは。勿論、継続する。先客の方は途中で帰ってしまった。黒鯛は出なかったそうだ。

潮位は下げてきたが濁りは増すばかり。出そうな感じはあるが日が沈むとフグの猛攻が始まってしまった。
ウキが見えなくなった所で敢え無くギブアップ、終了としました。

条件はまあまあだったけど黒鯛は出なかった。やっぱり調子悪いのかな。
明日も同じ場所でやるつもりだったが、風は弱まり暑くなるらしい。やめた方が良いかも知れないな。行くとしたら半夜かな。
今週末はまた海苔メジナの予定を入れてる。また癒やされると良いが、ここの所やってないのでどうでしょう。

フォローする

TOP