チンチンでもフグが消える&大型メジナバラシ。

釣行データ

日 付 2016年 9月 3日(土)
天 気 曇|晴
中 潮
対象魚 黒 鯛 メジナ
エ サ サナギ 練り餌 海 苔
釣 果 メジナ1枚 30cm
釣行時間 3:50-7:20
ヒット時間 6:50

釣行記

今朝は黒鯛狙いに釣行。今日は土曜日なのでライトを当てられない誰もやらない場所へ行くことに。

今日も潮位が高い。満潮は5:20、濁りは薄濁り、水温は26.4度だった。
北風が強く、横からの強風。2枚潮が発生し苦労することになる。

3:50から開始。今日はエサ取りが出るまでサナギで粘ることに。しかし一向にアタリは出ない。
2枚潮で表層の流れにラインを取られ、仕掛けを引っ張ってしまう。これの補正に苦労する。

空が白け始めるとエサ取りが出始める。自作サナギダンゴを使うが底に到着するまでにエサが無くなる、ウキに練りエサの重さが乗らない。サナギも秒殺。自作サナギダンゴを大きく付けても同じ。
アイゴかなと思ったがハリスがガタガタに噛まれるので、エサ取りはクサフグだ。フグ地獄に嵌った感じ。2枚潮も重なり、かなり苛ついてしまう。

5:40、突然フグが消えた。これは黒鯛の気配だろう。
自作サナギダンゴを小さく付けて仕掛けを入れると変なアタリ。アワセるとヒット。最初は抵抗するがすぐに海面を割る小ささ。20弱のチンチンをゲット。

でも、チンチンを釣るなら足元に沢山見えているんだよね。足元でチンチンを1枚掛けて遊ぶ。その内、再びフグ地獄へ逆戻り。チンチンでもフグは消えるんだね。大きいのは居ないのかな。

明るくなった頃からコマセを入れるとメジナがバシャバシャやっている。結構大きな水面叩きも見える。フグは消えないし、6:40から海苔メジナ狙いにチェンジ。最初は黒鯛仕掛けでやったけど、掛からないので円錐ウキに変えて狙う。

6:45、円錐ウキで最初の投入。いきなりウキを引っ手繰られる。アワセると凄い重量感。そして突進が始まった。
最初の物凄い突っ込みは耐えた。これはデカイぞ40は軽く超えている感じ。2回目の突っ込み、一気に竿が伸されドラグが唸る。呆気無くハリスを切られてバラシ。なんか手が震えてきた、悔しいぞ。45はあったかも知れない。こんな場所にも入ってくるんだね。

ハリスを交換し、次も連続ヒット。今度は横っぱしりが凄い。レバーで突っ込みをかわして無事にゲット。30cmのメジナでした。30が出れば上等な場所なんで、取れて良かった。ホッと一安心。

コマセを入れると相変わらずのバチャバチャ。海苔への反応も多く、滅茶苦茶楽しい。この頃からコッパが多くなったみたいでなかなか掛からない。7:20まで続けて持参した乾燥海苔が終わり、終了としました。

やっぱり海苔メジナはアタリが多くて楽しいです、癒やされます。
大型メジナのバラシは悔しかったです、不意を憑かれた感じです。次回リベンジしましょうか。

DSC_0446

フォローする

TOP