午後から地磯釣行、夕方干潮はどうなのか試す。

釣行データ

日 付 2016年 11月 22日(火)
天 気 快 晴
小 潮
対象魚 黒 鯛 メジナ
エ サ オキアミ サナギ 海 苔
釣 果 な し
釣行時間 14:30-17:45

釣行記

今日は午後から地磯釣行。今日は干潮が18:00過ぎ、潮位はそれ程下がらないけど果たして出るかどうか試してみる。
混雑を考え2ヶ所をピックアップしておく。

14:00に到着、最初の場所は誰もいない、最近行っている場所へ入ることにした。
今日は雲一つない快晴で暑い、歩くと汗がでる。これはブヨが出そう、虫除けと手袋を付けブヨ対策は万全。
到着して一休みしてから準備する。

状況はうねりが残っていて見た目は良さそう。だたこれから潮がっ下げるんだよね。潮は綺麗で水温19.4度。潮は動いている。

14:30から開始。まずは海苔メジナ狙い。円錐ウキは見え難いのでカヤウキを使って開始。
すぐにメジナのボイルが出始める。開始3投目くらいでアタリが出るがツンツンのみ。それでも流していると消し込む、しかし掛からない。
潮は42cmのメジナを取った時と同じ流れ、沖に払い出す。沖まで流しても海苔でアタリが出る。一度、針に乗った感じがしただけで針ハズレ。カヤウキはアワセが難しい。
その後も何度もアタリがあって楽しかったが掛からない。試しにオキアミで流すと23前後のコッパ入れ食い。オキアミは食うんだよね。
16:00まで海苔メジナ狙いしたが海苔では掛けられなかった。

16:00からは黒鯛狙いに変更。サナギはエサ取りが出るが破片が残ってくる。
オキアミでやると海タナゴとコッパメジナ。
徐々にサナギは残り始める。完全に残って全くアタリが出ない。
やはり潮位が下げているからダメなのだろうか。

暗くなってきた17:00、今度はオキアミも残り始める。
沖に動く潮に乗せてかなり流した時、ウキがスコンと入る。すぐにドラグが唸る、ちょっと緩めすぎていた。ドラグを締めてレバーで対処。結構突っ込む。黒鯛ではなくてメジナだと思う。ゆっくりと寄せて際まで寄せた。際で空気を吸わせようとした時、スポンと抜けてしまった。際に頭が当たって針ハズレだった。魚はメジナ35前後だと思う。タモ入れ寸前だったのに悔しい。

その後はアタリが出ない。徐々に釣り人が増えてきた。明日は休日だから半夜をするんだろうか。それにしてもヘッドライト点けっぱなしなんだけど…。ライトを当てられ嫌気が差して17:45で終了としました。

今日はカイズが出なかった。出ると思ったのだが、やはり干潮では入ってこないのだろうか。
来週にもう一度早朝狙いをして、出なければここの地磯は終了かな。
今日は滅茶苦茶暑かった、やっぱり暑いのは苦手。これで明後日は雪が降るとか、本当かよ。東京湾がまだ暖かいから三浦は雨でしょうけど…。雨でも一気に水温低下するかもね。

フォローする

TOP