今日も条件悪いが45UPをゲット。

釣行データ

日 付 2017年 3月 22日(水)
天 気 晴れのち曇り
長 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 黒鯛1枚
サイズ 46.5cm 1.7kg
釣行時間 15:20-18:40
ヒット時間 17:10

釣行記

今日は午後からの釣行。今日は長潮、干潮が18:30で潮位は低い。前回と同じ場所へ入ることにした。

今朝は北風がかなり強く吹いていたが、到着すると南西風そよそよ。天気予報では北風のみだった筈。北風強風で濁りを期待したが期待はずれ、潮はスケスケ。水温はちょっと下がって14.2度。潮は下げ始めていて既に潮位は低い。

ゆっくり準備して15:20から開始。すぐにフグが出始める。練りエサでもクサフグ。サナギは時折齧られるがほぼ残るのでサナギで流しながら練りエサやオキアミで気配を探る。

16:00過ぎから曇り始め、南西やや強い風に変わる。15分ほどで風が変わり東寄りに、風がコロコロ変わり始める。ヤバイ、また頭痛がしてきそう。そのうちに晴れ間が出てきて風は止み、頭痛も治まる。

相変わらずクサフグが煩い。17:00、漁船が出港。ポイントを通過。これ、もしかしたらチャンスかもと読む。私の経験上、漁船が通過後に食うことがあるのだ。17:10、クリームダンゴで流すとフグのアタリは出ない。誘ってみると直後に押さえ込み、消し込みを待ってアワセてヒット。ガツンと衝撃後ゴンゴンと首振り、そして突っ込み始める。うわ~走る走る、止まらない。レバーで交わし伸されることはなかった。まだ明るい時間帯なので走っている方角が分かる。慎重に寄せてくる。寄せてきたら今度は長い海藻帯に突っ込まれてしまった。一度ラインを送ってみると沖に走ってくれた。慎重に寄せてタモ入れ、今回は一発で入ってくれた。46.5cm 1.7kgの黒鯛をゲットしました。

仕掛けを作り直し、まだ出るかもと続けるが、今度はフグ地獄に。サナギでもサナギダンゴでもフグ。毎回ハリスを噛まれてガタガタにされる。毎回針を結び直し、薄暗くなってきてもう目が限界寸前。

こうなったら漁船が戻ってくるのに期待するしか無い。薄暗い時間に戻ってきたけど出てきたルートと違うじゃん。暗くなってもフグの攻撃は止まない。1枚取って満足したので18:40で終了としました。

今日も条件悪かったが乗っ込み黒鯛が取れました。やっぱりここは干潮時有利みたいた。こんな場所なかなかないよね。 さて、来週は地磯に挑戦してみたいな。でも、ちょっと膝の調子が悪いんだよね。膝の調子を見ながら何処に行くか考えましょう。

DSCN1117

フォローする

コメント

  1. うさぎ より:

    こちらのサイトをみて三浦に通うようになり
    仕掛け・練エサ・サナギ等々試行錯誤して
    2年目でやっと念願のクロダイを釣ることができました!
    これからも色々勉強していきたいので
    更新楽しみにしています(`・ω・´)

    • 沢村 より:

      うさぎさん、コメントありがとうございます。
      クロダイ釣れましたか、おめでとうございます。
      これかかも頑張ってください。

TOP