今年初めての海苔メジナ狙い。

釣行データ

日 付 2017年 4月 13日(木)
天 気 快 晴
大 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 メジナ1枚
サイズ 29cm
釣行時間 15:00-18:20
ヒット時間 17:20

釣行記

今日は午後から今年初めての海苔メジナ狙いに釣行。ただ、黒鯛狙いもするか迷っていた。今日の場所は黒鯛も出るので迷いは増す。

まずは午前中にアオサを採取、良質なアオサがフサフサだった。コマセ用も採取して叩く。 これなら海苔メジナ狙いオンリーで行こうと決断。仕掛けも円錐ウキの海苔メジナ仕様にした。コマセはいつもの通り海苔砂ヌカ。

例年はGW頃から海苔メジナ狙いを始めるが今年は早めの開始。そこで過去のデータを調べてみると釣れている年と全くダメな年があった。今年はどっちなのか?過去に釣れている年は同じ時期に40UPが出ている。

到着したがまだ潮位は低いので色々な場所を見に行く事にした。まだ海面まで棚引く長い海藻がかなりある。釣り人は誰もいないので時間を掛けて見て回る。

何処でも入れるのだがやっぱり昨年爆釣した場所へ入る事にした。南風がやや強く、外側は白波が立っている。濁りはちょっとある。水温は15.7度と高い。

まずはタナを測って底の形状をもう一度頭に入れた。15:00から開始。15分経過してもアタリ無し。コマセを入れても小魚の姿さえ見えない。見えるのは時折徘徊しているエイのみ。

15:40、海苔が2回連続で伸ばされた。明確なアタリは出なかった。しかしそれ以降はアタリ無し。

16:00、風が止んだ。遠くの釣座を見ると誰もいない。20分経過してアタリ無し。どうしよう向こうに移動しようか迷う。移動せずに後悔するなら、え~い移動しちゃえと荷物をまとめて移動。

移動先は湾口。こちらは海面まで伸びる長い海藻だらけ。仕掛けを流す場所が限られる。16:40から再開。何度かウキが変な動きをしたが、全て海藻に絡むかケーソンへの根掛かりのみ。コマセを入れるとこちらは魚が一杯。偏光グラスで覗くと大きめの海タナゴが一杯。コッパメジナはチラチラ見えるような気がした。

17:20、ちょっと海苔を小さく付け替えてみる。するとケーソンの先あたりでウキがゆっくり入っていく。アタリなのか?海藻に絡んだのか?でもまだ入っていく、消し込むことはない。浮いてこないのでアワセを入れることにした。するとヒット。いきなり突っ込み始める。メジナはこの引きが面白い。最初は大きいと思ったけどすぐに海面に浮いてきた。タモ入れして29cmのメジナをゲット。今年初めてだし食べたいのでキープとした。

まだ出るだろうと続けるがアタリは出ない、海苔も触られない。一度海苔を伸ばされただけ。18:20で終了としました。

今日は今年初めての海苔メジナ狙いで厳しかったけど1枚取れて本当に良かった。移動して正解だったのかな。次回の海苔メジナはGW前になるかな。もしかしたら来週に癒し系に海苔メジナ狙いに行くかも。

DSCN1137

フォローする

TOP