地磯で海苔メジナ狙い、やっと本格的釣果。

釣行データ

日 付 2017年 5月 18日(木)
天 気 晴れ一時曇り
小 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 メジナ5枚
サイズ 30cm 32cm
35cm 36.5cm
37cm 0.85kg
釣行時間 15:00-18:20
ヒット時間 16:00-17:50

釣行記

今日は海苔メジナ狙い、久しぶりの地磯へ入ってみることにした。今日は小潮で15:30前が干潮、潮周りは悪いけどここは干潮でも実績がある。狙いは40UP、過去にはモンスター級に何度も切られている。

まずは海苔を採取に向かう。ちょっと伸び過ぎだがまあまあのアオサを確保。地磯へ向かう。歩いて先客の有無を確認、遠望すると誰も居ないようだ。入ることにする。

今日は雷雨があると言っていたが、遠くにモクモクした雲はあり遠雷が聞こえるがここの空はピーカン、暑いのなんの。風が無ければやってられない。
潮色が気になっていたが、緑っぽい薄濁り程度。うねりは弱い。これなら良いんじゃないの。

15:00から開始。最初は流れ藻に覆われてしまっていたがすぐに流れていく。開始3投目、海苔が取られてる。5投目、ウキがモゾモゾ入っていく。アワセたが掛からなかった。アタリはほぼ毎回出る。モゾモゾが多い。最初はアイゴが居るのかなと思ったがコマセを入れても見えない。大きく付けた海苔はそのまま残る。今日は海苔がちょっとでも大きかったり硬く付けたりすると無反応だった。エサを小さくふんわりと付ける、これがなかなか難しい。

一時間経過後の16:00、ウキがゆっくりと入っていく。入りが早くなった所でヒット。いきなり根にへばり付かれた、ゆっくりと寄せてゲット。30cm丁度のメジナだった。取り敢えずボウズは回避したので一安心。

20分後、またウキが入っていきヒット。サイズアップの32cm。そのまた20分後、今度は食い上げた。円錐ウキでも食い上げと分かるアタリ、もう一度ウキが入るのを待ってヒット。いきなり根沿いに突進し始める。ドラグが唸って対処してくれた。寄せてくるとまたもや張り付かれる。10秒ほど待っていると走り始め根のない場所へ誘導。36.5cmのメジナをゲット。痺れる突っ込みだった、以前だったら無理やり止めて切られていたかも。根沿いは走らせるのが一番。

その後暫くはアタリが遠のく。風は北になったと思ったら再び南西風、雲が通り過ぎるとまた暑くなる。

再び食い上げアタリがあったが針ハズレでバラシ、大きくはない。どうもタナが深い感じがする。タナを50cm上げてみる。17:20、すぐに反応、スコンと入った。今度も根沿いに走る。何度か張り付かれたが慌てずに寄せることが出来た。35cmをゲット。さて残すは40UP、でもこのサイズであたふたしてるのに、40UPが来たら取れるんだろうか。

17:50、タナは上げたまま流していると目の覚めるようなアタリでヒット。今度は根沿いではなく沖に走ってくれた。沖は何もない、レバーで慎重に対処して寄せてくるだけ。今日一番の37cm 0.85kgをゲットしました。

その後はパッタリと気配が消えてしまう。いつもの夕マヅメはダメなようだ。コマセも無くなったし、帰りも歩かなければならないので早めの18:20で終了としました。

今日は潮回りは悪かったけれど出ましたね。40UPは出なかったけれどこれだけ出れば充分です。全て30UPで35UPが3枚とやや爆釣でした。今日は頻繁にアタリがあって楽しかったです。これが本当の海苔メジナ狙いですね。次回は40UPに挑戦でしょうか。

フォローする

コメント

  1. うさぎ より:

    やりますねぇ!!
    海苔メジナも真似てみようと何日か前に行ってみたんですけど
    エサにつけれるサイズが見当たらなかったのでメバリングだけして帰ってきました!笑
    次回の釣果も楽しみに待ってます!

    • 沢村 より:

      うさぎさん、ありがとうございます。
      海苔は船揚場のスロープにあります。ただ、場所によっては生えない所もあります。
      また次回頑張ります。

TOP