予定変更で海苔メジナ狙い、バラシまくり・何で切れるかな。

釣行データ

日 付 2017年 6月 6日(火)
天 気 晴れのち曇り
中 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 メジナ7枚
サイズ 33cm 31cm
30cm 36cm 0.75kg
27cm 33cm 30cm
釣行時間 13:50-18:20
ヒット時間 14:00-17:30

釣行記

今日は新しい場所を攻める気マンマン、だが茶々が入る。坂井さんが大型メジナに竿を伸されてバラしたと、最大31を取ったとの事。おヌシ、やるなぁ。最近、お互いに刺激しあってますね。そんな事があり海苔メジナ狙いに予定変更。

今日はお昼過ぎなら海苔を採取できるかなと行ってみる。一応、乾燥海苔も持参。ブーツを履いてギリギリ取れた。まずは釣り場を遠望すると誰もいない、入る事にした。

早めの13:30に到着。潮色は澄んでいて良さそう。晴れていて南風弱い。水温は22.4度まで上がっていた。満潮は15:40。歩いて疲れたので休憩しながら準備。この地磯はいつも早朝に攻める、夕方に入るのはこれで2回目かな。

13:50から開始。まずは潮の流れがどうなのかを見る。コマセはちょっとだけ、仕掛けは風に押されて手前に寄ってくる。仕掛けが根にもたれそうだったので回収しようかなと思ったその時、ゆっくりとウキが入る。始めたばかりなのにアタリでヒット。最初はコッパかなと思ったんだ。次の瞬間、一気にハエ根下へ持って行かれて竿は伸され呆気なくハリス切れ。何なんだよ、まだコマセちょっとしか入れてないのに。もう唖然。

次もウキが入っていきヒット。今度はハエ根は走らせる作戦。だが根に張り付かれてしまいうんともすんとも・・・数分待って反対方向から引っ張ったら針ハズレ。

3投目もウキが入る。今度も最初はコッパだと思ったがいきなりの突っ込み。なんて引きが強いメジナなんだろう。タモ入れするとそんなサイズではない。33cmをゲット。

続いて連続ヒット。これも引きが強かった31cmをゲット。これなら40UP出るかもな、でもここのメジナはパワーが半端ないよ。

開始15分で2ゲット、2バラシ。コッパが数枚出て14:35に30cmをゲット。今日は30以下は写真を取らず即リリース。

ここからがバラシまくり。まずはハエ根に突っ込まれハリス切れ、針ハズレも数回。サイズはすべて35前後だと思う。最初はコッパかなと思わせといてドカンと突っ込まれる。満潮の10分前には物凄いアタリでヒット。すぐに大きいと分かる突っ込みだった。運良く沖に走った。メジナの姿も確認、40UPは確実。だけどまたもや突っ込まれガン玉の打ったところから切られていた。何が悪いんだか、ハリスは1年前から使っている2号。劣化しているんだろうか。もう嫌になるくらい凹んだ。

徐々に南南西の風が強くなってきた。強風は海の上だけみたいで山の方は木が揺れてない。潮は上滑りしてウキだけ早い流れ、なかなかコマセと同調できない。徐々に頭痛がしてきそうな感じ。これはまずい、持ってきたタオル2枚を首に巻きその上からジャンパーを着ると頭痛は消えてくる。こんな風予想に入ってなかったよね、潮が下げに入れば止むと思ったが吹きっぱなし。

潮が下げ始めた16:00、今度も沖目に走った。強烈な突っ込み、浅瀬に誘導してタモ入れ。36cm 0.75kgをゲットしました。連続で27cmをゲット。

暫くアタリが遠のいたが、16:50にヒット。これも最初はコッパだと思った。タモ入れしたら33cmのメジナだった。これ以降はアタリが減っていく。

夕マズメ、タナを変えても流すコースを変えてもアタリ無し。時折コッパが掛かる、やっと30cmをゲット。最後にドカンと来そうな雰囲気があったのでハリスは新しくしたけど、渋くなるばかり。でも油断していると突っ込まれてハリスを切られた。

風は相変わらず吹いていて上滑り状態、アタリも出ない。コマセも僅かだったので18:20で終了としました。

今日はバラシまくりでした。こっちのメジナは産卵後の体力が回復してパワーがあるのでしょうか。すべて丸々としたメジナでした。35UPが一枚でも出たので良しとしましょう。来週はリベンジせねば・・・。

今日は新しい場所に行っていたら、正面からの風で撤収していたかも知れません。場所変更・狙いを変更で正解でした。
坂井さん、今度は二人でリベンジしましょうね。(写真は31-36cm)

フォローする

TOP