乾燥海苔で延長戦、43cmをゲット!!

釣行データ

日 付 2017年 6月 19日(月)
天 気 快 晴
長 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 メジナ3枚
サイズ 34cm 27cm
43cm 1.15kg
釣行時間 14:30-18:30
ヒット時間 15:35-18:20

釣行記

今日は乾燥海苔を使って海苔メジナの延長戦。右足は腫れが引いて磯歩きも出来るようになった。本当は水曜日の潮が良かったのだけど雨らしいので今日に変更。

13:40に駐車スペース着。南西の風が強く吹いている。遠望すると釣り人一人。竿は持ってない、これからやるのか帰る所なのか。10分程度様子見していると帰るようだ。風はやや強い状態だが出来ると判断して入ることにする。

14:10着。あらら先客の人、流さないで帰ったよ。黒鯛狙いみたいで三浦黒鯛っぽい配合エサとオキアミが散らばってる。まずは大掃除。水汲みバケツ4杯で流れるんだから流して行けって。ついでにハリスやラインも回収。

状況は南西風が強くなったり弱くなったり、潮は僅かに濁っている程度、水温は22.3度だった。

ゆっくりと準備をして14:30から開始。開始早々アタリ、ウキは消し込むけど掛からない。徐々にメジナのボイルも出始める。アタリは頻繁に出るがウキが入っても掛からない。コッパなのか?針をチヌ2号から1号へ変更してみるが状況変わらず。先客のコマセを鱈腹食べて食い渋っているのだろうか。

15:20頃から急にアタリが途絶える。ちょっとタナを変えてみる。潮は風の影響もありハエ根際に押されてくる。15:35、根際まで流れた所で回収しようかなと思ったらウキが入る、スコンと入りヒット。根際なので当然のように根に突っ込まれる。これは切れる、ラインを出して回避。一度張り付かれたが出てきてくれた。無事にタモ入れ、34cmのメジナをゲット。ボウズを免れ一安心。

それ以降もアタリが途絶えたまま。16:20、またタナを変更。するとモゾモゾしながらウキが入る。ヒットしたけどすぐに茶色い魚体が光る。30cm強のアイゴだった。次もまたアイゴ。今度はデカイ、40cmのアイゴをタモ入れ。何だか急にアイゴの群れが入ってきたようだ。

そして16:30、根際でまたモゾモゾ、アイゴかなと待っていたら物凄い勢いでウキが入る。アワセてヒット、即竿が伸されてハエ根でハリス切れ。何なのあのパワー、アイゴを掛けた時にドラグを締めてしまった。ドラグが唸って伸された瞬間に切られた。大きいメジナだと思う。

アタリはたまに出る感じ。17:00に27cmをゲット。17:10、コーヒーを飲んでいる最中にアタリ、片手で対応して掛けた。飲み物を置き、よし取れるぞと思った所で目の覚めるようなハエ根への突っ込み…切れました。トホホ。

干潮の18:00過ぎに向かうに従いアタリは無くなってくる。今日はもう出ないかなと半分諦める。所が干潮を過ぎると風が穏やかになり潮が緩やかになった。この状況なら出るぞと確信みたいなものがあった。18:20、かなり沖目でメジナのボイルが始まる。こりゃ沖で浮いてるなと直感。沖目を狙う。一度ウキが入って浮いてきたが再び入る、スコンと消し込みヒット。すぐに強烈な突っ込み、竿は伸されずレバーで対処できた。何度も突っ込まれラインを出される。一瞬これメジナじゃなくてエイじゃねと思ってしまう程。姿を確認、メジナだ。浅瀬へ引き込むがパワーが凄くてすぐに深場へ入ってしまう。何度も浅瀬に寄せて無事にタモ入れ、43cm 1.15kgのメジナをゲットしました。産卵後で重量はなかったけどパワーは凄かった。あのバラシもきっとこのサイズだと思う。

その直後にもアタリが出たが掛からず、右足が完全ではないので明るいうちに帰ることを決め、18:30で終了としました。

海苔メジナ延長戦で43cm、やっぱり良いですね。黒鯛釣れないからまたやろうかな。この地磯では今までの最大が38cm、初めて40を越えられました。やっぱりあのバラシが悔しいですね。

フォローする

TOP