地磯早朝釣行、チンチンとメジナをゲット。

釣行データ

日 付 2017年 8月 10日(木)
天 気 曇|晴
中 潮
対象魚 黒 鯛 メジナ
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 チンチン2枚、メジナ1枚
サイズ メジナ 29cm
釣行時間 3:20-6:10
ヒット時間 5:25

釣行記

台風のうねりはまだ少し残っていそうだ。今朝は5:35満潮で潮位が高い、これならあそこの地磯で出来る筈、釣行する事にした。

駐車スペースから様子見、まだうねりは高そうだ。もし無理そうならワンド内でも浅場でもいいや、取り敢えず目的の場所へ行ってみる。到着すると意外とうねりが残っている。飛沫はかぶるかも知れないが問題ないと判断して準備。潮は白濁、水温は26.0度。

3:20から開始。まずはオキアミで様子見。オキアミは頭も残ってくる。潮はいい感じに流れている。一度だけツンツンとしたアタリでオキアミが取られた。

3:50、オキアミでモゾモゾ、スコンと入りヒット。そんなには大きくないがカイズなのか?メジナなのか?取り敢えず抜き上げた。魚を確認するためライトを点けるとフエフキダイの仲間(調べたらイトフエフキ)だった、25cmはある。食べてみようか迷ったがリリース。この場所は6月から3回来てるが毎回この魚が釣れるんだよね。空が白ける頃にまたイトフエフキ、今度は20cm程度。

完全に明るくなってくると潮が変わる。沖目に少しずつ払い出し。5:00、サナギで流しているとモゾモゾ、一度目は合わせ失敗。二度目は待って待ってやっと掛けた。しかし23cmのチンチン。サナギを口に咥えたまま上がってきた。食い渋いのかな。ここでクリームダンゴ・ハードを針が隠れる程度に小さく付ける。またモゾモゾ、何とか連続ヒット。しかしサイズは同じチンチンだった。

5:25、メジナのボイルが起きる。もう一度、クリームダンゴを小さく付けて流していた。モゾモゾした後スコンと入りヒット。これはまあまあの引き、カイズだろうとタモ入れ、タモの中はメジナに変わっていた。29cmのメジナをゲット。針を飲んでしまったのでキープとした。

やっぱりカイズサイズの黒鯛が釣りたい、サナギで粘ることにした。潮が下げ始めた5:40、モゾモゾアタリ、ここからが消し込まないんだよね。ウキが見えなくなって数秒待ってアワセるとヒット。すぐに大きめと分かる引き。しかし、突っ込まれた所で針ハズレでバラシ。食いが渋いや、あれで針が外れるんでは取れない。アイゴは居ないので多分30-35のカイズクラスだと思う。

その後はアタリが途絶える。海苔やクリームダンゴでメジナを狙ってみたけれど反応なし。6:10で終了することにした。

メジナが取れて何とか連敗は免れた。最近はメジナに助けられてばかりだなぁと。でも、面白いからまあ良いや。

帰りには他のポイント・場所を見る。うねりでどこまで波が上がってくるか浅場の岩場もチェック。3カ所、ワンド内で波をかぶらず良さそうなポイントを見つける、こんな所でやっている人は居ないかなりマニアックなポイントだけどね。8日は浅場へ行かず、ここでやれば良かったと後悔するのでした。次回、うねりの時はやってみようと思います。

14インパルトLBD 50%OFF、追加紹介です。

フォローする

コメント

  1. うさぎ より:

    クロダイは出なくてもメジナに助けられる 本当に私は今までそうだったので
    嬉しいですよね おいしいし! 
    ダイワのリールはアジメバル用に買った2000番しか持っていないのでほしくなっちゃいますね ついこの間bbxが安くなってたので購入したばかりでさすがに手がでません(笑)
    個人的にはブレーキの形はダイワさんの方が好きなんですよね
    といっても恥ずかしながら初クロダイ祝いに初めてブレーキ付きのリールを購入したので未だにやりとりでブレーキを使ったことがないという・・・笑

    • 沢村 より:

      本当にメジナに助けられています。引きも良いし、美味しいしね。
      レバーブレーキは竿を伸されそうになった時に立て直すのに良いです。私も普段はロックしたまま、大きいと感じた時だけ握ってます。
      型落ちマニア(笑)の私もポチリそうになったのですが、我慢しました。

TOP