地磯で海苔メジナ狙い、新たなポイントを攻める。

釣行データ

日 付 2017年 10月 26日(木)
天 気 快 晴
小 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 な し
釣行時間 14:10-17:10

釣行記

今日は地磯へ海苔メジナ狙いに釣行。先日下見した時に気になったポイントが有り、そのポイントを初めて狙うことにした。

到着すると今日は誰もいない。目的の場所へ入る。状況は北風そよそよ、うねりは僅かに残る。濁りはない、水温は20.4度だった。

まずは半夜で出来ると思われるポイントのタナを計測。竿先からストンと落ち込んでいる。半夜ポイントは水深が深くて2ヒロ以上ある。十分できそうな感じだ。今日攻める新たなポイントは2ヒロ強の急激な落ち込みから緩やかな駆け上がり、沖目は3ヒロ近かった。やはりここで狙うのは沖ではなくて落ち込み際と判断。

今日は完全海苔メジナ仕様、コマセも春に採取して冷凍してあった粉砕アオサ、エサは乾燥海苔を海水で戻す。アミやサナギ粉は全く入れてない。

14:10から開始。15分後からコッパのアタリ。海苔は伸ばされて戻ってくる。チビアイゴは見えるけれど大きいアイゴは居ない感じ。この前、ここでやっていた方はアイゴを釣っていたので、水温下がって海苔には反応しなくなったのかも。

コッパのアタリは頻繁に出るのだがウキを消し込んでくれない。日没の16:30、モゾモゾしていたウキが一気に消し込んだ。アワセたが掛からなかった。アワセが早かったのだろうか、それともコッパなのだろうか。アタリは続くけどウキを持って行かない。17:10までやって終了としました。

次回は何を狙いましょうか。半夜メジナも面白いかな。この所不調なので何でも良いので掛けたいです。

フォローする

TOP