久しぶりのカイズゲット。

釣行データ

日 付 2017年 12月 19日(火)
天 気 快 晴
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 カイズ 32.5cm 0.56kg
釣行時間 14:40-17:40
ヒット時間 16:40

釣行記

今日は午前中から西風強風、浅場狙いに釣行する。今日は夕方満潮なので場所は何処でも良さそう。夕方に風が変わることを考え、最近釣れてない場所へ入る事にした。

到着してまずは状況確認。西風は強風、白波が出てる。濁りはやや白濁、濃くはないが濁りはあった。水温は上昇して16.2度。夕方が満潮だし条件は良いが風が強くて辛い。今日はコンディションは最高、狙いは大型だけど釣れなくても楽しめればいいやと思う。

14:40から開始。コマセを入れずに仕掛けを入れると潮が早い。コマセを入れ始めると徐々にオキアミが持たなくなってくる。やっと掛かったのはヒガンフグ。練りエサやサナギに変えてもヒガンフグやクサフグが時折釣れる。徐々にオキアミは全く持たなくなる。エサ取りが何なのか手前にコマセを入れてみると海タナゴが沢山。海タナゴが多くなってきたね。

西風は徐々に弱くなってきた感じ。16:00頃からはオキアミが残り始める。海タナゴも消えた、オキアミは完全に残る。黒鯛が入ってきたのだろうか?しかし、長く流すとクサフグや海タナゴが食う場合もあった。

ここで大きなマハゼが釣れた。私はマハゼが釣れると黒鯛が釣れる確率が群と上がる。マハゼが釣れた後は80%位、黒鯛も釣れているのだ。

満潮の16:30を過ぎたが、オキアミは残りっぱなし。黒鯛はオキアミ食わない時があるからサナギに変更。少し流した後モゾモゾ、スコンと入ってヒット。すぐに黒鯛と分かる首振り、そして強い引き。思わずレバーでラインを出す。黒鯛は右へ走った後、徐々に寄せてくる。寄せたけど今度は左へ強い突っ込み。慎重に寄せて無事にタモ入れ。32.5cmのカイズをゲットしました。重かったので久しぶりに計測すると0.56kgでした。小さいのによく引いてビックリだった。う~ん、やっぱりマハゼは女神様だね。

続いてサナギでアタリが出るが食い込まない。オキアミに変えてみるとヒット、しかし手のひらサイズのチンチンだった。暗くなってもオキアミは残ることが多い。しかしアタリは出ない。17:40、ヒガンフグを掛けて針を取られたので、そこで終了としました。

久しぶりにカイズが取れました。やっぱり黒鯛はサナギを食いますね。捌いて胃の中を見たらサナギミンチだらけでした。もっと早くサナギに変えるべきでしたね。今日はマハゼに感謝です。

年内はあと2回出来るかな、また釣れなくても楽しむことにしましょう。

フォローする

コメント

  1. 沢村 より:

    メジナも厳しくなってきますね。
    この時期のメジナは私にもどう狙って良いのか分からないです。
    潮通しの良い場所が良いのかも。

  2. うさぎ より:

    メジナはおろかエサ取りすら釣れなくなってきている私です!!!
    平和さんの動画でメジナ爆釣していたので私のモチベもアップです!
    さて教えて頂いた場所とポイントで休みが合わなければ竿収めになるであろう明日明後日雨が降ろうと雪が降ろうと槍が降ろうといってきます!
    1本どかんと出ることを何度も入念にリハーサルして釣行に挑もうと思います(`・ω・´)
    ps 50超えを今年頭にあげてからLBリールを購入して約1年が立とうとしていますが
    未だに使用できていないので でかいのがどかんとかかり初lbを使いバラス夢を見て落ち込んでおります!!!!笑

    • 沢村 より:

      平和さんの動画は丁度時期が良かった時の撮影でしょうね。

      明日明後日、頑張ってください。また西風暴風ですよ。
      ちなみに私も明後日を予定してます。

TOP