3人で攻めたが撃沈。

釣行データ

日 付 2018年 2月 24日(土)
天 気 快 晴
小 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 14:30-18:15

釣行記

今日は南西風が吹きそうなので釣行を決めた。だけど、夕方がド干潮となる。渚は無理だろう、南西でド干潮でも実績があるのはあそこだけ、午後から釣行する事にした。

到着すると南西風がそよそよ、潮は透き通っている。もう潮位は低くなっている。水温を計測すると14.7度と高くなっていた。期待できるのは水温のみだが、ダメでもやってみる事にした。

14:30から開始。オキアミはそのまま残り、練りエサは溶けるだけで歯型が付かない。30分経過した頃、鈴木さんご夫妻が到着、3人で並んでやることにした。

徐々にクサフグが出始める。ヒガンフグも食ってきたがフグの活性も低い。日が傾くと一時的にフグが煩くなったが、日没後は静かになった。オキアミだと海タナゴが食ってしまうのでエサ持ちイエローメインで攻める。潮位はどんどん下がる、今までで一番の低潮位かも。17:30過ぎが干潮なのだけど潮位は下げるばかり。波も出てきて濁りも入ってきたのだが気配なし。18:00過ぎに鈴木さんご夫妻が終了、私も18:15で終了としました。

3人で攻めたのだが撃沈でした。荒れが足りなかった感じです。さて、来週はまた渚を攻めましょうかね。この水温が継続すると良いのですが…。

フォローする

TOP