条件は良かったのに25cmのみ。

釣行データ

日 付 2018年 3月 16日(金)
天 気 曇り時々小雨
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 カイズ25cm
釣行時間 14:30-18:40
ヒット時間 17:30

釣行記

昨日から南西強風が続き、今日は午後から北風に変わりそう。荒れ後狙いに釣行する事にした。

到着すると風は弱い西風、小雨はまだ降っているがここで開始することにした。状況はちょっと緑がかった濁り、濁りはやや強い。うねりは弱い。海水温を計測すると14.0度、暖かい南西風だったから上がったのかも。コンディションは良好。

14:30から開始。開始すると同時に風が北に変わる。徐々に風が出てくると雨が上がる。オキアミで様子見すると最初からクサフグ。練りエサでもクサフグの噛み跡が残って戻ってくる。どうやらフグは小さいみたい、なかなか針掛かりしない。消し込むアタリも出ない。

15:30、北東が強くなり、突風もある。今までは潮が動いてなかったがようやく動き始める。釣り辛いけど雰囲気は良い。フグは一時的に消えることもあったが黒鯛のアタリは出ない。

16:00過ぎの満潮を過ぎると再びフグ地獄。フグも活性低いみたいで練りエサを齧るだけ。ここでエサ持ちイエローを使うと消し込むアタリが出た。掛かったのはなんと海タナゴ。その後3連続でイエローで海タナゴ。突いているうちに柔らかくなって吸い込んでしまうのだろうか。クリームダンゴに変えても海タナゴ。

薄暗くなってきた17:30、サナギで流していたら消し込んだ。最初の抵抗は強かったけれど、気がつくと目の前まで寄っていた。抜き上げて25cmのカイズをゲット。食い渋く口の皮1枚に針掛かり。これは即リリース。これなら出るだろうと気合を入れる。

徐々に暗くなってきて電気ウキに変更したがフグの勢いは増すばかり。サナギで悪足掻きしてみたけどフグに齧られるだけ。18:40で終了としました。

先週は条件良く黒鯛2枚、今日も条件は良かったのにカイズのみ。イマイチ調子が出ませんね。
緑がかった潮・クロロフィル濃度が高いのでしょうか。この先、潮が入れ替われば出るのでしょうかね。早く暖水流入して欲しいです。

桜が咲く前にもう一枚取りたかったんだけど・・・桜が咲いちゃうと私は釣れなくなるんですよ。次回は考えを変えた場所選択・地磯でも行ってみましょうか。

フォローする

TOP