海風で場所移動、移動先も出なかった。

釣行データ

日 付 2018年 5月 28日(月)
天 気 曇 り
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 3:50-6:30

釣行記

今朝は黒鯛狙い。今日は初めての地磯を攻めるつもりだった。目的はタナを計測してポイントを推測する事、黒鯛が出るのか見極める事、メジナ・アイゴが出るか確かめる事。海苔メジナが出来るかどうかも確かめたかった。
この地磯は釣り人が入る事は少ない、昨年から度々下見に行っているが、今まではコッパメジナ狙いの人だけだった。ちょっと離れた場所では黒鯛・メジナ・アイゴの実績あり。

満潮前に到着。駐車スペースでは風が弱かったのに、南西風が強い。ここは風裏になると考えていたのだが、周って斜め前から吹いてくる、陸地では吹いてないので海風だろうか。最初は問題ないレベルと判断して準備。状況は南西やや強い、波あり、水温は21.2度だった。

準備を終えた頃から急に風が強まってきた。まずはタナを計測。ヒトヒロちょっとかなと予想していたけど、遠投すると意外と深くフタヒロちょっと。風が強くて細かくは測れなかった。

開始しようとすると更に強風へ。波しぶきが上がり始め、磯が低いのでかぶり始めた。さて、どうしたものか?湾内の護岸へ移動するか、先週のポイントへ移動するか、それとも撤収か。結局、先週の溝ポイントを再び攻めることを決め移動。車まで距離があるので結構しんどい。

3:40到着、急いで準備。状況は澄み潮、風は南西強風、水温は同じだった。

3:50から開始。なんとか明るくなる前に開始できた。オキアミは残ったり取られたり、明るくなってきて練りエサへ変更。モゾモゾはあるが一向に消し込まない。エサ取りはアイゴなのかフグなのか?サナギも残ったり取られたり。

6:00を過ぎ、明確なアタリは出なかった。帰ろうかなと思っているとやっと消し込み、だけど掛からない。エサ取りはクサフグのよう。それ以降もモゾモゾのみ。6:30で終了としました。

今日は海風が読めず、移動したが釣れず、ちょっと疲れてしまいました。本当、天気予報は信じちゃダメですね。

今週はもう一回釣行したいと思ってますが、天気と風が読めず予定が立てられません。
渚釣りか早朝狙いか半夜狙いか、それとも海苔メジナ狙いにするか、状況を見て決めようと思います。
来月に入ればカイズが出始めると思うんですがどうでしょうかね?

フォローする

コメント

  1. うさぎ より:

    私は来週から纏まった休みが取れそうなので釣り三昧しようと思います!(笑)
    先週いつも行く堤防に行ったんですけどクリームダンゴで3投目にすごい引きの魚が掛かったんですけど 久しぶりに期待しつつ魚影を確認すると40センチはあるであろうアイゴでした そろそろ出始めてきちゃうんでしょうかねぇ

  2. 沢村 より:

    アイゴも40あるとパワーがあって引きますよね。アイゴはそろそろ出てきそうです。
    来週は釣り三昧ですか、頑張って大きいのを取ってきてください。

TOP