今シーズン最後?の海苔メジナ狙い。

釣行データ

日 付 2018年 6月 14日(木)
天 気 曇り一時晴れ
大 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 メジナ2枚
サイズ 33cm 39cm 0.98kg
釣行時間 14:30-18:30
ヒット時間 14:50 18:00

釣行記

今日は今シーズン最後?の海苔メジナ狙いへ釣行。台風のうねりで海苔・アオサはほぼ消えたが、ある裏技で台風前に採取して生かしてあったのだ。

先日は大魔人さんが2匹目のドジョウを狙いに行ったけどメダカさえ居なかったと厳しい状況は聞いていた。今日も厳しいだろうと覚悟して釣行。楽しめればいいかなと思っていた。

まずは海苔の状況を確認、緑色の土台は残っているがほぼ壊滅状態。これから再生するのか微妙。

いつもの場所を選択。状況は風弱い、潮は澄んでいる。水温は22.0度だった。際を覗いてみると魚影が見える。15cm程度のチンチンが多数群れている。こりゃ黒鯛も出そうな感じ。

14:30から開始。最初はアタリが出ない。10分後からウキに反応。1回目はモゾモゾのみ、2回目はウキがゆっくり入っていく。アワセようと思った所でウキが浮いてきてしまう。海苔は伸ばされていた。コッパなんだろうか?14:50、3回目のモゾモゾ、今度は途中からスコンと入ってヒット。なかなか走り回る。慎重に寄せてタモ入れ、33cmのメジナをゲット。ボウズは免れ一安心。開始20分で1枚出た、これは爆釣か。まあそんなに上手く行く筈もなく・・・。

ポツポツと当たりは出るけどモゾモゾするだけ。急に太陽が出始め、暑くて堪らない。帽子に防蚊メッシュサンシェードを取り付けると多少楽になる。今日は涼しいと思って温かい飲み物を持ってきてしまったよ。1時間くらいで再び曇ってくる。曇れば涼しくて快適だ。

16:00-17:00まではアタリ無し、モゾモゾもしなくなってしまった。17:00過ぎと17:30にモゾモゾしたけど海苔が伸ばされただけ。今日は1枚だけかな、やはり聞いていた通り厳しい。

丁度、満潮の18:00、モゾモゾしながらウキが入る。しかし消し込まない。水面下3cm程度でウキが動かない。待っていると浮いてしまう。すぐにまた水面下3cmで止まる。この間は10秒程度、もう食っているんじゃないかと感じてアワセてみることに。するとヒット。ヒットと同時に強烈な突っ込み。危ない切れる所だった。レバーで交わし、数回の突っ込みは耐えたが、今度は走り回る。左右に振られながらも浅い方へ誘導、しかしまた深い方へ。やっと弱ってきたようで海面で空気を吸わせタモ入れ。39cm 0.98kgのメジナをゲットしました。見た目は40かなと思ったが39でした、尾を伸ばせば40です。(笑)あのアタリで針を飲み込んでいました。

ハリスを交換して続ける。何度かモゾモゾアタリはあったが消し込まない。海苔は取られたり伸ばされたりするばかり。18:30、コマセも終わり終了としました。

40には届かなかったけれど2枚ゲットは嬉しい・楽しかった。これで今シーズンの海苔メジナ狙いは終了の予定です。ただ、涼しかったり状況が良ければ乾燥海苔で延長戦もあるかも知れません。

フォローする

TOP