カイズとメジナの数釣り、正体不明の大型はバラシ。

釣行データ

日 付 2018年 7月 1日(日)
天 気 濃霧
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ 練り餌
釣 果 カイズ3枚・メジナ3枚
サイズ カイズ 34cm 30cm 27cm
メジナ 29cm 27cm 25cm
釣行時間 2:50-5:15
ヒット時間 3:10-5:00

釣行記

先日(6/19)の46cmの黒鯛が出たポイントをもう一度攻めたいと思っていたが、それ以降は南西強風で釣行できず。今日は南西だけど弱まりそうなので釣行することにした。

到着すると南西風がちょっと吹いている。陸地は吹いていないので海風なのか?取り敢えず、手ぶらで釣り場へ入り様子見、遠投自立カヤウキを使えば問題ないだろうと入ることにする。

状況は南西ちょっと吹いている。潮は茶色の濁りが入っている。最初は赤潮かなと思ったが活性はあったので黒潮が入り込んだものなのか?ちょっと分からない。水温は26.6度と高かった。行きも帰りも同じ水温。

2:50から開始するが南西風がやや強くなり始める。潮は風に押されて手前に流れる。最初はサナギで様子見。一度、根モタレのようなモゾモゾはあったが浮きは入らない。3:10、クリームダンゴに変える。するとまたモゾモゾ、消し込むのを待ってアワセ。最初は軽かったが途中から右へ走り始める。暗いのにアイゴかな?途中でゴンゴン首振り、慎重に寄せてタモ入れ、34cmのカイズをゲット。暗い時間帯に食ってくれると嬉しい。

3:30、クリームダンゴでまた同じアタリでヒット。手前まで寄せたけど手前で足下へ突っ込む、何かおかしいなと思ったらメジナだった。29cmのメジナをゲット。メジナも暗い時間に食ってきた。

徐々に空が白けた3:50にもクリームダンゴでヒット。最初は軽い感じだったのが、いきなり重くなりラインの風切り音と共に突っ走り始めた。デカイぞ、しかしもう一度突っ走られた所でバラシ。魚は一体何だろう。黒鯛のような気もするし、大きいメジナの可能性もありそう、最悪エイかも知れない。アイゴではないことは確か。正体を掴みたかった。

明るくなってきた4:10、クリームダンゴでヒット。30cmのカイズをゲットしました。よし、カイズ2枚目。その後はコッパメジナが掛かり始め、25cmのメジナに27cmのメジナを連続ゲット。これは即リリース。

クリームダンゴではメジナが掛かってしまうのでサナギへ変更。4:50、サナギでチンチン。次は27cmのカイズをゲット。これも即リリース。

徐々にフグが湧き始め、エサが持たなくなってきた。まだ満潮前だったけど、満足したので終了としました。

今日はカイズとメジナの数釣りが楽しめました。正体不明魚は次回リベンジしたい、でもまた南西強風続きなんだろうか。

フォローする

TOP