海苔メジナ狙い・延長戦、30UPをゲット。

釣行データ

日 付 2018年 7月 27日(金)
天 気 薄曇り
大 潮
対象魚 メジナ
エ サ 海 苔
釣 果 メジナ 31cm
釣行時間 15:00-18:20
ヒット時間 16:35

釣行記

今日は半夜狙いに行こうと思ったが、夜になると更に風が強くなり、雨も降る予想。これでは無理だと諦めていたが、ふと海苔メジナ狙いならどうだろうと思いつく。北東風が強そうだが、雲あって涼しくて良いだろうと決断。海苔メジナ狙いの延長戦をする事にした。

釣行前にこの時期の海苔メジナの釣行データを調べてみた。オキアミや練りエサで取ったことはあるが、海苔メジナ狙いはやっていない。一番遅くても7月上旬だった。出るかどうか分からない、まあボウズ覚悟して釣行する事にした。

到着すると北東~東北東の風、かなり吹いている。風は斜め正面~真横、周って吹いてくる感じ。うねりはまだないが外は白波が出ている。潮は薄濁り、水温は27.8度だった。

今日のコマセは正統派の海苔メジナ狙い。砕いた海苔は冷凍庫で眠っていたもの、それにヌカ・砂・のりグレを混ぜる。エサは乾燥海苔を戻したもの。

15:00から開始。潮がかなり早く、アタリは出ない。30分経過後、モゾモゾとコッパの反応が出始めた。アタリが出てもウキは戻ってきてしまう。小さなコッパだろうか。時折、こんなアタリが出るばかり。

一時間経過すると潮が緩み始める。しかしアタリは遠のいてしまう。16:30、やはり出ないのかなぁ、満潮の17:30までやって明確なアタリが出なければ満潮で終了しようと考える。

そしたらモゾモゾ、ゆっくり入っていく。消し込む勢いが増した所でアワセるとヒット。よし、メジナだ。元気が良くて走り回られるが空気を吸わせると大人しくなった。タモ入れして31cmのメジナをゲット。やった、出たよ、嬉しい!!

続けるとまたアタリ、しかし浮いてきてしまう。海苔が伸ばされていた。同じようなアタリが連発したがウキは消し込まなかった。満潮の17:30頃はアタリが途絶える。潮が下げ始めると再びアタリ、一度ツンでアワセてみたけど掛からない。18:00からはアタリが途絶える。18:20まで継続したがアタリ出ず、コマセも丁度終わったし、そこで終了としました。

いやぁ、ボウズ覚悟してたけど1枚出て上出来。アタリもチョコチョコあって楽しめました。まだコマセ用冷凍海苔が冷凍庫に残っているけど、次回は秋の海苔メジナ狙いかな。

フォローする

TOP