早朝黒鯛狙い、メジナが戻ってきたがバラシ、黒鯛は気配なし。

釣行データ

日 付 2018年 8月 14日(火)
天 気 晴 れ
大 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ サナギ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 3:00-5:20

釣行記

今日は満潮が6時頃、早朝の黒鯛狙いに釣行することにした。
車を走られせていると正面に明るい綺麗な流れ星、良い事があるかどうか…。そういえばペルセウス座流星群が見えると言ってたな。釣り場でちょっと空を見上げて居たら1分間に5-6回見えました。その後も時折空を見ると流れてる。

今日も同じ場所へ入る。状況は南西やや強い、薄濁り、うねりは弱いようだ。水温は28.2度、まだちょっと高い。

3:00から開始。クサフグが湧いてしまうかとコマセは控え目にしていたが、サナギは残ったまま。時折何かが突付くようなアタリがあるけどサナギは無傷で戻ってくる。クリームダンゴに変えると頻繁にアタリ、だけどウキを持っていかずにエサが取られる。フグかと思ってサナギに変えても無傷で戻る。何かがおかしい。魚はなんだろうか。

4:00前、やっと正体がわかる。クリームダンゴでヒット、チンチンかなと思ったが手前で下に突っ込む、抜き上げるとメジナだった、サイズは23cm程度のコッパだ。6月から7月の頭まではメジナがよく掛かったが、高水温になり消えていたのが戻ってきたのだろうか。

4:10、またもクリームダンゴでヒット。おっこれは大きそう、突っ込みが鋭い、突っ走る。首は振らないのでメジナと確信、しかもかなり大きいぞ。慎重に寄せたが際で突っ込まれる、空気を吸わせようとしたらスポンと抜けてしまった。針ハズレだった。う~ん、悔しいな。サイズは40近かったかも知れない。

クリームダンゴで時折メジナが掛かるが全て20cm程度。サナギはコッパが突付くけど、ほぼ無傷で戻ってくる。空が白け始めるとクサフグの攻撃が始まる。何をやっても秒殺状態。日が差し始めるとサンバソウまで掛かる。最後にクサフグ、コッパメジナ、サンバソウを掛けて終了としました。

結局、黒鯛の気配は無しでした。メジナが戻ってきたので黒鯛も良くなると信じたいですね。今日もアイゴは出ませんでしたが、その分クサフグが増えているみたいです。

次回は地磯で半夜メジナの予定を立てたが、天気が怪しそう。今日の場所でオキアミなら半夜メジナ出るかも知れない。ちょっとやってみましょうか。

フォローする

TOP