新HGでメジナ。黒鯛は出ず、水温低下の影響?

釣行データ

日 付 2018年 9月 28日(金)
天 気 晴 れ
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ サナギ 練り餌
釣 果 メジナ 29cm
釣行時間 3:45-6:40
ヒット時間 5:05

釣行記

今朝も新HGへ釣行する。新場所開拓後は2連続で黒鯛ゲットしているが、水温は低下傾向。出るかどうか分からないがやってみることにした。

状況は北風そよそよ、ちょっと寒い。潮はスケスケ。台風からのうねりあり、潮は上下動と左右への動きがある。水温を計測するとやっぱり下がっていた、22.9度。食い渋るだろうか。

3:45から開始。まずは際狙い。前回は一投目から食ってきたが、今朝はアタリなし。数投目でゴンズイが掛かる。ゴンズイは群れでは無いようで単発。際でアタリなくちょい沖狙いに変更。

今朝は初めてタモを持ったルアーの人。話しかけてきて色々聞く。昨年はシーバスがかなり出た、黒鯛も数枚出たらしい。今日はさっぱり食わないとのこと。やっぱり水温低下の影響だろうか。

沖目メインで攻めながら時折際にも仕掛けを流す。しかし全くアタリがない。徐々に明るくなってきた。ちょい沖で流してアタリが出ないと際まで誘ってくる作戦に出る。5:05、際まで誘った所でクリームダンゴでモゾモゾ、消し込みを待ってヒット。すぐに黒鯛ではないことが分かる走り。下へ下へ突っ込む。そして際を走り回る。浮かせるとやっぱりメジナだ。タモ入れして無事にゲット。重さと肉厚から30は超えているだろうと思ったが、残念29cmでした。でもまあ出たからいいや。

その後もさっぱりアタリが出ない。今日はオキアミを持参してきたので試すがアタリなくエサを取られる。エサ取りはウミタナゴのよう、練りエサは全く触られない。

6:40、ここで終了。コマセを洗い流していたら、こぼれたコマセに大きな魚が反応している。黒鯛かと思ったらメジナだ。しかもデカイ。35-40はあるんじゃないだろうか。やっぱり大きいメジナも居るんだね。海苔メジナも出来そう。

今日は水温低下の影響だったのか、黒鯛のアタリ無し、姿も全く見えなかった。来週の台風通過後は夕マズメ狙いにも挑戦してみようかな。アイゴが居ないから暗い時間帯にやる必要無いしね。海苔もちょっと試してみたいです。

フォローする

TOP