台風と暑さで食い気がリセットされた?

釣行データ

日 付 2018年 10月 8日(月)
天 気 曇 り
中 潮
対象魚 黒 鯛
エ サ オキアミ 練り餌
釣 果 な し
釣行時間 3:40-7:00

釣行記

今朝は場所を変えて荒れ後狙いで早朝半夜の予定を立てた。予定の場所はアイゴ・フグまみれは覚悟していたが、この暑さで体調を崩す。早朝半夜&エサ取りが多いのはちょっと辛い、混雑もあるかも。早朝狙いに切り替え、場所もHGへ変更する。

状況は北東のやや強い風。潮はスケスケ、水温は23.0度だった。

ちょうど満潮の3:40から開始。暗い時間帯はオキアミも練りエサも残りっぱなし。今日はゴンズイも食わなかった。徐々に明るくなってきてヒガンフグ。際にコマセを入れるとコッパが乱舞、黒鯛が入ってくることはない。

完全に明るくなった頃、ウキの真横にウミウが顔を出す。こりゃダメだ、ウミウが消える10分間だけ周りの様子を見に行くことにした。黒鯛は見えているが数がかなり減っている。ポツポツと見えるだけ。ここでエサを入れてみるが見向きもせず、消えてしまう。食い気は無さそうでグルグル周ってるだけ。

ウミウが消えたので再開するが、一向にアタリはない。一度消し込んだけど浮いてしまった。メジナだろうか。最後に海苔でボウズ脱出を企むがメジナの反応も薄かった。海苔ではモゾモゾのみ。7:00で終了としました。

台風と暑さで黒鯛の食い気がリセットされてしまった感じです。見えている黒鯛は全くエサへの反応はありませんでした。先日は際に入れたコマセにカイズが突っ込んできましたが、そういう事も起きませんでした。

さて、この先どうしましょう。渚を攻めるか、別の場所で海苔メジナでもやろうかな。それからもう暑さは勘弁して欲しいです。早く寒くなって欲しい所です。

フォローする

TOP